Operation-L Ver.2

持病にて自宅警備員。病状を連ねたりヲタを呟いたり、善き家人と過ごす日々の雑文

Serious

[是非]自粛のボーダーライン

禮人おぢさん、ちょっと不機嫌なんだよな。
『犯罪やった芸能人のコンテンツが自粛されすぎ』
それはまあ判る。基本、作品無罪ってのが俺のスタンス。

『嫌なら聴くな』
『嫌なら視るな』

本当にごもっともなご意見だと思います。
嫌いな人は見聞きしなければ問題ない。うっかり見聞きしちまっても消す自由がある。
だから、よほどのことがない限り(余罪ありそうな強姦はよほどの範疇)は過剰な自粛など不要だ。

…………をね、

創作側が言ったら負けだと思うの!!


今は多分、アバウトでもいいからガイドライン的な何かを作る時なんじゃねえかと思う。
強姦と麻薬、性質がまったく違う犯罪が明るみに出た、俳優とミュージシャン(多角経営)。
今後、闇雲な規制や自粛が際限なく進むことがないように、しっかり話し合うべきなんじゃねえのか?
規制を求める側、無軌道な規制にストップをかけたい側、双方がきちんと自分たちの意見を出し合って、ベターな落としどころをみつける。
これが出来なきゃ、クリエイター側もユーザー側もメリットねえでしょ。

「自粛なんかしたって誰も得しないだろ」
自粛反対先鋒さん方はそう仰せだ。
だったら、本当に双方に得になる話をするべきじゃないか?
対立してる場合じゃねえだろ。
どこかで片付けなきゃ同じことの繰り返しだ。


つか、創る側が議論を放棄しちゃいけませんよ。
「嫌なら視るな」「嫌なら聴くな」は、対話出来る言葉じゃない。
開き直り、居直り、話し合い不能、おまえらあっちいけ。
「はい、終了!」の宣言ですよ。

坂本教授、俺、すこしはあんたを尊敬してたんです。
もう木っ端微塵だけどな。
もうすこし理性的な人だと思ってた。


俺は話し合ってみたい、感情的な言葉のパイ投げじゃなく、落としどころを探す対話。
『嫌なら視る(聴く)な』は、どう考えたって禁句だ。
ユーザーは良い、創り手は言っちゃダメだ。
現状で俺は「ちょっと行き過ぎな気がするが、完全無罪にも出来ない」と、半端なスタンスにいる。ほんとマジで、どっちにも行けねえつうか……模索中。
バラバラなんだよな。強姦魔に関しては、あんまし映像出すべきじゃねえような気がする。撮り直し云々は個々の作品のスタッフが判断すれば良いんでねえかな。
んでも電気グルーヴの楽曲を消したApple Musicには「おまえちょっと過剰反応じゃね?」と思ったりもする。
なんだこのダブスタ。

強姦には被害者がいる。
薬物は加害者側になる。
よろしくない組織にまとまった金が流れ、それでまたよろしくない薬の買い付けをし、客に売りさばく……これだって立派な社会悪だ。
だが、なんでだろうか、俺は現在、こういう状態なんだよ。
それを整理するには、自分で考えるだけじゃダメだと思う。

まあ、べつに無理に考えなくてもよいのだが。
一応、こーゆうの考えるの好きとゆーか……そう。
それだけなんだな。

んでも、一応の指針つうか、そーゆうのがあったら、無軌道な自粛はなくなるんだろうに……って思っただけのこと。


思い出した。
ウチの方の業界でも、ちょっとした騒ぎがあったんだよな、数年前。
ある作家が、既刊Aから執筆中Bに、部分的なコピペを入れてキャラの名前を変え……ってのを繰り返してたのを、読者に見破られた。
バカだよな。名前買いするような客ならバレるよそりゃ。手垢で本が黒くなるほど読み込む奴だっているんだぞ、それがBLだろうと。
絶版処分になった。新刊も既刊も。
強姦も薬も飲酒運転も何もしてない。
ただ、自分が書いた文章を使い回しただけ。たったそれだけ。
盗作ですらない。
それでも絶版処分になった。
そして俺は出版社の判断を『是』だと思っている。
自分自身と版元、ユーザー。すべてをを裏切った。
処分相応だと思う。


何が厳しすぎるのか甘すぎるのか、多分、一律の基準なんか作れねえんだ。
だからすり合わせが必要なのに。



ま、俺にはこうしてネットの海の端っこでクダ撒いてるのが合ってるんで、それ以上のことはしない。
ストレスを自分から呼び込むことはねえだろ。
俺は平穏を愛するのだ。
てゆうかお願いだから平穏な生活させて。俺しんじゃう。
こないだほんのちょっとだけ、指にささくれが出来てさ、リーマス飲み始めてからピタッと止まってた皮剥きが再発してんのよ!
なんかきっとストレスあるんだよ。
だから平穏LOVE。
そんな感じで、ひとつ。




悪事働かねえのが大前提なんだが
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 双極2型・気分循環性・特定不能へ   にほんブログ村 アニメブログ 深夜アニメへ
にほんブログ村 にほんブログ村



[超長文]命を無駄に削らないために

本当は
『品行方正な芸人は要らない。道徳が支配する国に芸術や文化は育たない』
とゆーマスゾエの暴言に顔面ドロップキックをかましてやろうと思ったんだが、それより先に書きてーことがありましてな。
でもちょこっとだけ。
『道徳が支配する国に芸術や文化は育たない』ってフランス人に言ってみな。マクド○ルドのハンバーガーとコ○ラを投げつけられるだろう。
それに、日本はおおむね道徳的な国だが、すばらしい芸術や文化を持っている。
芸人が品行方正をかなぐり捨てるのは自由権利だから構わん。だが、道徳が芸術・文化を阻むとか思ってんなら脳みそ腐ってるからな。
わざわざはみ出したがる奴と、納まりきれずに結果としてはみ出してる奴は違う。
前者は拗らせた凡俗でしかなく、後者は天才だ。
そして、道徳は人として必要なもの。とくに日本人にとっては生命線だ。
日本人は信仰に頼らず、道徳をもって信となす。道徳は『かけるべき神の名の代わり』なんだぞ。
この意味が判るか?
どんな信仰を持つ相手とでも信頼関係を築けるてことだ。
こんな素晴らしいものが他にあるか?
拡大解釈された道徳とかなら、それは排除されるべきだと思うがな。

てゆうか、こんなバカを知事にしてたの、どこのどいつらだよ……。



米国のamazonが医療関係のイカサマ本を排除する方向らしい。
まったく、素晴らしすぎる。思わずハレルヤとか言いそうだぞ。
あれ、前にも書いたっけ?
新聞1面下段の書籍広告。
書いたな。
あそこにギッシリ並んでるのがイカサマ/トンデモ本だ。
医療に限らん、ダイエットとか美肌といった美容系も多い。
あとはヘルスケアな。

で、うっかりすると、死ぬ。

死なないまでも許せねえのが。自閉症関係な。
親御は必死ですがるんだから。

そういったヤバイもんを「ウチは売らねえから。安心してくれ」とお客に宣言するってのはほんと、たいしたもんだ。
『売れれば良い』から『良いものを売る』。
そう。人を死に至らしめる粗悪品なんか、売る必要はない。
大手だからこそ可能なこと、是非早急に実現してほしい。
そして可能な限り早く、日本でも。


判るよ、誰だって進行がんだとか、ウチの子が自閉症だったとか、藁にでもすがりたくなる。いや、多くの人が爪の先ほどの希望にすがり、救いを求める。
だからイカサマ本は売れる。めっちゃ売れる。
そーですね、俺がもし『イカサマ本書いて売れ』と言われたら、抗がん剤は毒だとゆー本を書く。多分それなりに売れる。
次に、イカサマ治療法の本を書く。これも売れる。
そして、良き人生の終わり方の本と、自叙ノートのススメを書く。
これで4冊だ。5万部ずつ売れたとして、20万部。
あのテの本は高いから、1冊1500円として、4冊で6000円。
印税10パで1200万の粗利。10万部ずつ売れたら2400万だ。
リサーチもロクにしなくて良い、誰でも出来る簡単なお仕事だ。

そして、誰かが死ぬ。天寿を全うすることなく、すがった糸が間違ってたばかりに、苦しみ抜いて早死にするんだ。
他人の屍の上に立って、札束握って踊る。
それがイカサマ本売ってる奴らの本性なんだよ。


どんな治療法を選ぶか、選ばないか、これは自分自身が判断すべきこと。
自分の命の所有者は自分だ。それをどう維持するか、延ばすか、あるいは縮めるか、真剣に選ばねばならん。
やり直しが利かんからだ。
生きてるうちは、いくらでもやり直しが出来る。死ぬ寸前までやり直せる。
が、これはあくまでも理屈で、たとえば進行性のがん患者が治療法の選択を誤った時、縮んだ余命を取り戻すのはほぼ不可能といっていい。
インターネットの時代、誰でも、パソコンがなくても、自由に自分のことを発信出来る。昔は特定の人らにしか出来なかった『出版』が、本文を書いてワンクリックで世界に向けて公開出来る。
だから、多くの悲劇も目にすることが出来る……。
選択を誤った結果、いたずらに命を縮めてしまった人のブログ。
それでもまだイカサマ情報を掲載し続けるサイト。
聞いたこともない、明らかに怪しい健康食品。
人の命を食い散らかして金をむしり取る畜生。
ウンザリしてくる。だから医療系の検索をする時は、なるべく医療機関、出来れば病院のサイトとかで調べ物が済めばありがたい。
簡単だからつい使うが、wikipediaの信憑性は眉唾しといた方が良い。


医療関係はガキンチョの頃から大好物だから、当然、医療関係者の話に聞き耳を立てるのも大好きだ。判らん略語や単語は調べてしまえ。
昨今はTwitterという便利なもの……バカをあぶり出すことも出来る優れもの、があるので、俺はとても嬉しい。
現在のところ、善良で勤勉で誠実な医師をおふたりほどフォローさせて頂いている。
そうすると、彼らがリツイートした記事を目にすることも出来る。

哀しい話をいくつも目にする。
入院して抗がん剤治療をしてた患者が、べつの治療法が見つかったって制止も聞かずに退院しちまい、半年後、死ぬ寸前の状態で戻ってきた……とか。
よくある話なんだってよ。
それくらい、インチキ本は世の中に出回ってて、人の寿命を縮め続けてる。

そーね、ここで簡単に判ったふりってのもアレだから、ひとつ話そうか。
抗がん剤てマジで辛いんだろうなと推測は出来る。
とりあえず実体験として重ねられるのは『3週間毎日胃液吐き続けた』ことくらいだ。
俺は腹切った時の後遺症で術後イレウスがあるからさ、前触れなく突然、飲み食いしたのを一気に吐き戻し、以降、水すら受け付けなくなることがある。
それが、入院中に出たんだよ。
絶食しても無駄なんだぜ。胃の先には水も流れない。
だから胃液も流れない。
吐くんだ。
しまいに吐けるものが何もなくても吐き気が止まらず、胆汁吐くんだよ。
3週間。
延々続く吐き気と嘔吐、こりゃあ抗がん剤のシミュレーションだな……と思いながら点滴受けてた。
その間に何度か、地球がひっくり返ったのかってレベルのすげえめまいがして、耳鼻科に運ばれたりCT撮られたり。
ここに頭痛がきたらかなわねえな……とか思いながら。
べつに毛が抜けるのなんか、俺はどーでも良いけどよ。

ほんとマジ、きっつかったわ。3週間はな、長い!! 笑。
これちょうど抗がん剤の1クールだよな。3週間。

延々と続く吐き気、すげー辛いよな。頭痛だのめまいだの、他のいろんな不快症状。
こんな辛い治療に本当に効果があるのかとか、辛いし不安だし、すこしでも楽になりてえんだよな。
だからつい、根拠もロクにない治療法にすがって、苦しい標準治療を捨てちまうんだよな。
効かないと判ってて精神的な部分を慰めるためにやるとか、そーゆうことなら良いと思う。だが、頭から信じ込んだのなら、その時点で死期が早まったことになる。

医学は進歩した。そりゃあもう、マジかよってくらいの勢いで。
もしかしたら脊髄損傷患者が歩けるようになるかもしれねえって、そんなレベルに手が届きそうだ。黄斑部変性症は臨床試験始まるぞ。もはやジーザスの世界だ。奇蹟。
がん治療も大きく進歩した。10年前なら数か月の余命切られそうな症例でも、5生を語れるレベルまできてる。
俺のご近所同業者は10年以上前、舌がんで入院した。完治してる。
手術と放射線治療やったそうだが、放射線の方で副作用があってちょっとキツかったと言ってた。
そうだ。病気の治療は辛いんだ。辛くない治療などない。
大きな病気であればあるほど。

楽な治療なんか、ねえんだよ。
だから、本心を言やあ、amazonがインチキ本を排除する云々以前の問題で
「買うなよ!!」
と叫びてえ訳ですよ。
バカが買うから本が売れて、新聞に『売れてます!!』て広告が出て、さらに売れて、死人がどんどん量産されるんだよ。

だが、一般人に……まして、そんな本に踊らされちまうなら情報弱者なんだろうし、そういった人らに「自分の命に精一杯の責任を!」つっても、それは無理筋だ。
だから、米国amazonの判断は人道的で称賛に値する。
間接的に人命救助であったり、誰かの健康が損なわれることを未然に防いだり、本当にものすげえ社会貢献になるんだ。

辛いの判るけど、逃げらんないんだ。
もちろん逃げて良い。どんなに必死になって我慢して頑張ったって、人間はどのみち死ぬんだから、「積極治療をやめて自然に任せます」もアリだ。
だが、もし向き合うと決めたんなら、楽な治療法なんかにいっさい耳を貸すな。目を向けるな。戦争だ。現代の指一本でミサイル発射とかじゃーない、病気と殴り合いの決闘だ。
なぁに、最初から勝算の低いバトルなら、遠慮なんかするこたぁない。
背後には長い歴史を積み上げてきた医学を手に、医者や看護師、検査技師、薬剤師、ついでに給食や掃除のおばちゃん、医療チームがついてるぞ。
……あ、このチームの質だけは自分で見極めてな、信じて良い相手かどうか。
『医者選びも寿命のうち』という言葉があってだな…………。

医学は科学の一分野で、それゆえに『いい加減』は許されん。
研究発表に至るまでには客観的な証拠集めが必要不可欠であり、これがなくては研究の承認はあり得ない。
さらに、発表した場合、同じ分野の学者たちが必ず検証作業を行う。そうすることで、複数の第三者が深く関わり、正しいかどうかの精査が続く。
そうやってコツコツと、大勢の医学者たちが積み上げ続けているもの、それが『医学』。
これはおそらく東医にもいえることだろう。そりゃあ漢方薬だって進化するだろうしな。
こうして取捨選択し続け、残ったものが、臨床に応用されていく。

抗がん剤が体に良くない?
当たり前だバカ。だから副作用がひでえんだろ。
だが、手術で対処出来ねえのなら、放射線か抗がん剤くらいしか手が打てねえ。
抗がん剤やめて死ぬか、ダメ元でやるか、どっちかだ。どっちも選べるんだからな。

極論、俺らが今飲んでる躁うつ関係の薬だって、長く飲みゃ肝臓とか病むんだよ。
100パーセント無害な薬なんかねーよ。

医者と、これまでの患者たちが命を賭けて、必死こいて積み上げてきたものだぞ。
得体の知れねえ眉唾療法と、どっちが信頼に値する?
たとえばもう治療やめにして自然死する、って場合だって、医者の薬はあった方が良い。
モルヒネの100倍以上効果があって、そのくせ意識はおおむね持てる、末期のがんに使える鎮痛剤。
そのへんの書店の医学棚を我が物顔で占めてるトンデモ本のトンデモ療法は、騙されて寿命を縮めた患者らの痛みをとることすら出来ねえんだ。

だから。
俺は医者の回し者じゃねえけど、病気したら医者行け。
ヘンテコな療法にすがる前に、可能な限りの標準治療をやれ。
『好転反応』なんてもん、迂闊に信じるな。資格を持った東医や漢方の薬剤師以外の奴らが使う場合、まず詐欺だと思うべし。
戦いは二正面作戦、病気と、甘い砂糖にくるまれたデマだ。
病気との闘いは運や相性に左右されるけども、デマとの戦いは簡単だ。まず知識を武器にこいつを排除する、そうすりゃ病気とのバトルに集中出来る。


たしかにクズな医者もおるけどな、大半のお医者はいい人だ。
なんせ病人助けようなんて難儀な仕事を、自分からすすんで選んだんだから。
大金かけて医大出て、知力と体力しぼり尽くして研修やって、でもって臨床でモンスター患者やモンスター家族と渡り合いつつ、日々を過ごしている訳で。
こんな善良な人らと、デタラメ書いて病人から搾取するようなクソども、どちらが信頼に値するのかどうか、考えようぜ。

あ、もし民間療法でマジで「これすげえ!!」なんてのがあったら、真っ先に医者が飛びついて全力で研究してるはずなんで、標準治療として医学的に採用されてない時点で信じない方が良いです。
お医者だって人間なので、これオイシイかも?と思ったら、誰かが食いつく。
誰も食いつかないのは釣り針がデカすぎるんだとおもうよ?


これは個人的な希望なんだが。
amazonさんには正規の医師(出来れば専門ごとに)複数人にアドバイザーになってもらい、問題になるだろうカテゴリの書籍について、流通の可否を判断してもらうシステムを作ってくれたら良いなと思う。
アドバイザーとamazonの間には、いかなる人物、組織もおかないに限る。あるいは贈収賄とかといった利害問題が発生するかもしれない。あくまでも直轄であるべき。
マジもんの医学博士とかがトンデモ書いてるケースもすくなくないんで、こればっかりは専門家の判断を仰ぐのが正しい。



でもな、ほんとに、これだけは繰り返すけども、中途半端に死にたくなけりゃ、命がけで自分のために学んでくれ。
詐欺なんかに目を向けちゃダメだ。
それが本当に効果があるなら、とっくにメジャーになってる。
だから医者を選び、選んだ医者と話し合おう。

それが、正しい病気との向き合い方。
自分と大事な人たちの命の守り方だ。

「騙された……」と悔やみながら死ぬことのねえように。




にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 双極2型・気分循環性・特定不能へ   にほんブログ村 アニメブログ 深夜アニメへ
にほんブログ村 にほんブログ村



[新薬]浅慮愚考の垂れ流し

前のエントリで誤解されるような記述をしてしもた。
俺が去年入院した日が3月の13日、13日間入院してたんでなく、3か月半だ。
担当医はまだ早いつったけど、嫁恋しくて帰宅しますた★



きのう、某テレビ局の某情報番組の某占いコーナーで
『知識が役に立ちそう。実践するとさらに○!』
みたいなのが出てた。
それが仮にアタリだった場合、おそらく知識は『ケタミン』だろうが、これを実践?した場合、おぢさんは逮捕されてしまいます。
麻薬の不法所持ね。使用は徹底的に否認するね。使わんもん。
麻酔薬は腹掻っ捌いた時に3時間たっぷり堪能しました。

そう、ケタミン。
こいつがうつに効果があるって、点鼻薬がある。なんと即効性だ。
しかも、うつ最大の問題、希死念慮すら吹っ飛ばすらしいぞ。

ケタミン(英語: Ketamine)は、アリルシクロヘキシルアミン系の解離性麻酔薬である。日本では、第一三共株式会社から麻酔薬のケタラールとして販売され、静脈注射および筋肉注射剤がある。
医薬品医療機器等法の処方箋医薬品・劇薬に指定されている。解離性麻酔薬であるため他の一般的な麻酔薬と比較し、低用量帯では呼吸を抑制しない大きな利点がある。
ケタミンは世界保健機関(WHO)による必須医薬品の一覧に加えられている。フェンサイクリジン(PCP)の代用物として合成された。動物の麻酔としてもよく使われる。
乱用薬物でもあるため、日本では2007年より麻薬及び向精神薬取締法の麻薬に指定されている。
2012年の世界保健機関薬物専門委員会は、深刻な乱用がある国でも、他の麻酔薬より使用しやすく安全なため、ヒトや動物の麻酔のために容易に利用できることを確保すべきであるとしている。そのため、向精神薬に関する条約による規制はない。
既存の治療に反応しない治療抵抗性うつ病に対し、投与から2時間での迅速な効果や、自殺念慮を大きく軽減する作用が示されている。アメリカの臨床現場でうつ病に対して適応外使用されている。イギリスでは2014年に、難治性のうつ病に対する使用が承認された。伴って製薬会社は、ケタミン様薬物の臨床試験を進めている。しかしながら、長期的な安全性はまだ不明である。
(wikipedia引用)


米国が正式に認可するんだと。日本はまだ。治験始めたって話も聞かんし、この分じゃ10年くらい先になるんじゃね?
薬が効かん躁うつの大うつあたりにも適応されるんじゃねえかと、みかけた気がする。
俺が厚労省の人だったら、喜んで承認するけどな。精神科の疾患は長引きやすいし、障害者自立支援で1割負担、国の予算的には導入したい。患者だってしあわせ。Win-Win。
が、おそらく簡単には認めてくれねーだろ。どんなに早くても5年はかかるだろ。

それにP科系の薬といえば『オーバードーズ(OD)』がつきもの。
効くとなれば、なおのこと。
デパスとかそうじゃん。ちょっと何かあるとすぐ飲んじまって、次の受診まで足りなくなる。
なんだかんだいって元々は麻酔薬なんだから、依存性は判らんが、おそらく耐性はつくんじゃねえかと言われとる。
まぁ……個人的には確実に精神依存は出るだろーと考える。効く薬は自然とそうならざるを得ない。まして即効性じゃ、重症の奴ほど依存しない方がおかしい。
そのあたりがどうなるのか。
そこが問題じゃねえかな?
ヘタ打つとリタリンの二の舞。

ところで、麻酔薬てのはダウナーなんだが、どーゆう機序でうつを改善すんのか、そのあたりに興味ある。
ただし俺は素人なんで、メンドクセー専門用語を並べ立てられてもまったく判らん。
誰か絵本にしてレクチャーしてくれ。


にしても。
薬でラリラリしたい奴らってのは、よくまああれこれ試すもんだな。驚くぜ。
かなり前、咳止めシロップの乱用があって、販売制限かかったもんな。
成分の中にコデインを含んでいたため。ただ、コデインもダウナーなんで、ヒャッハー!にはなれません。
ケタミンの場合は主に幻覚、LSDみてえなもん。副作用の中に悪夢もあったんで、バッドトリップの危険もあると思うんだがなあ。

と、以上のことはネットで簡単に調べられるんで、興味をお持ちの向きは存分にリサーチしたって下さい。
おぢさんはこーゆう系すきなんで、ケタミンについての多少の知識は持っておった。
とゆーか、商業作品で使った。
違法使用じゃない!正当な用法で!登場人物に医者数人!
その頃はヤバイ薬指定されてなかったんだけどなあ。たしか2003年くらいだった気がする。
気がする、ってのは、ストレス凄まじく+大うつで記憶が2年分飛んでるんですよーw
記憶がまったくないとかでなく、無意識のうちに2年分ワープしちゃう時期があった。
6才の猫を4才だと思い込んでたりしてさー。
ストレス怖いねえ。みんな注意しようね。


マジな話、これが日本でも承認されて、重いうつの患者が使えるようになったら、職場や学校に戻れるようになるんだろう。
が。
問題は環境な訳で。
精神病むからには、それ相応の環境な訳じゃん?
パワハラとかセクハラとかアカハラとかモンスター云々とか、何かしらのファクターが(私的な人間関係という線もあるけども)。
これを除去するとか、配属を変えるとか、何か対策しねえと無意味くない?
改善出来なきゃ症状は続く訳で、薬を離せない訳で、あるいはODとか始まったりするかもだし、むしろ毒じゃん。

こんなのが続くようじゃ、うつ病自体減らん気がする。
日本人て生真面目だし。逃げないと死ぬぞ!くらいの土壇場でも逃げられないんだよな。
逃げ方知らない奴とかもいるし。
俺も物書きになってからは逃げられんかったなあ……他人に任せられねえ仕事じゃん?
誰も俺の小説書けねえし、校正出来ねえし、替えが利かない商売であり、しかし替えが利いたらお払い箱ピンチの職でもあり。
逃げられませんよ、迂闊には。

んでも誰か守るべき存在があるなら、勇気を持って一時撤退も選択肢。
自爆したって誰も喜ばない。



すこしでも良い薬が開発されて、流通するようになったら良いな。
リスクと背中合わせになるのかもだが、精神疾患の患者はいつだって何かと背中合わせだ。今さら感満載。
もし認可されたら使うかって?
んー……医者が勧めてくれば考えるが、問題は薬価っしょ。
現状で1か月8000円の注射打ってる。判断は難しいところだ。

何にせよ、楽になれるなら、それに越したことはない。
とくに俺ら躁うつ、一生もんの障害者だ。すこしでも楽でいなきゃ。




服薬3回で完治、とかならんかな
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 双極2型・気分循環性・特定不能へ   にほんブログ村 アニメブログ 深夜アニメへ
にほんブログ村 にほんブログ村



[珍名]変えると世界が違ってみえる

3月11日です。東日本大震災から8年。ああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

すいません、寝落ちました。
なので大変無礼と承知しつつ、永き眠りの安らかならんことを。
そして被災者の皆様が心安らかに暮らせる日が早く訪れますよう祈念致します。



てゆうか、俺も心安らかに暮らしてえ。
昼飯食い始めたらさあ、ばーちゃんが
「きょう、腰の調子が悪くてさ」
…………のひと言で、ガッチガチに固まれたね、俺。

去年の今ごろ、俺は『座薬』という言葉に脳を壊されて(今でも鳥肌)13日、入院した。
腰不調とか、半端なく聞かされたくねえ。
生返事でスルー。
済まんな、俺は俺の精神衛生を保持するんで精一杯なんだ。
今さらデリカシーなんか求めねえけど。無駄なことはしないんだ俺。



きょうも寝るのが遅くなってなあ。
俺、ベッド入ったの10時。
嫁のせいではない。俺が視たいプログラムがあったから。

『キラキラネーム改名』
顔出しでね、インタビュー受けてて、大変だったんだなあ……と。
そりゃあさ、いくらなんでもひでえって思うわ。

『王子様』

名前だよコレ。
王子様。
だから、病院とかで名前呼ばれると

『王子様様』


首括るレベル。

カーチャンが勝手につけたそうだ。
「あなたはわたしの唯一無二の存在だから」
とか言ってたくせに、息子が改名したいつったら

「勝手にすれば?」

はい、殺意。グーで3発殴って良い。全俺が許す!



「親からもらった大事な名前を捨てるなんて!!」
と、憤慨する向きもおいでらしい。
俺がツイでフォローしてる人が、美容院でぷんすかしてる客と隣り合わせたとのこと。
「そう言いながら、親からもらった大事な髪をバッサリ切っていた」
とのことで、思わずワロタ。

にしてもさ、マジで『王子様』とゆー名前を生涯ありがたがれとか思ったんだろうかね、彼の臨席者は。
だとしたら脳みそ腐ってると思うが。

そもそも親からもらった=大事ってのが判らん。
親からもらった生ゴミは大事か?
たとえば、アリエルって名前の女の子(実在)、漢字は『泡姫』だぜ?こんなクソ名前、日本じゃまともに生きてけねえわ。
『泡姫』は、ソープ嬢をさすスラングだ。
ばいしゅんじゃないよ?混浴のお風呂屋さん。ちゃんと入浴料払って入ってるよ。
そこでたまたま意気投合したお姉さんと(ピー)しただけだよ。

なんて名前を、娘につけてどうするんですか?
エリート教育しますか?昨今流行りの虐待で?

……という侮辱を受けても仕方がない。

俺はオリジナル書く時のキャラの名前を、親の視点に立ってつける。
こんな親ならこんな名前をつけるだろうな、とかと。
『こんな親に育てられて、今のこの子があります』って調子。
名前つうのは、それくらい命名者の中身がスケスケになるもの。
思いだとか、エゴだとか、甘えだとか、ありったけ。
その価値観に沿って育つか、反発して育つか、どっちにしてもキャラが立つ。


多少の手間はかかったが、名前変えて良かった。
やっと『自分になれた』って感じだった。
名前はただの符号じゃない。アイデンティティーだ。
親のエゴでねじ曲げられて良いものじゃない。

今回、キラキラ改名問題がメディアに取り上げられたことで、改名は可能だと知ることが出来た人はたしかにいたはず。
人生が嫌になるくらいのストレスを引きずり続けてきた人らにも、名前を変えられるチャンスがある。
検索したら関係サイトがいっぱい出てくるぞ。攻略法を学んで是非、諦めずに立ち向かってくれ。

親がくれたもんだろうがなんだろうが、自分の妨げになるものは砕け!
へんてこな名前つけた奴がキミの人生に責任持ってくれる訳じゃない。

もし『変な名前』で申し立ててソデにされても、本名と違う名前(別名)を長く使うと、変更出来る。ただし長く使わんとアカンよ。裁判所の判断にもよるが、最低5年以上、継続して使おう。友人らに協力募って郵便物を別名で送ってもらうとか、ポイントカードとか、『この名前長く使ってるよ』という証拠をたくさん集めるのだ。
諸君の健闘を祈る。

俺は20年モノだったんで、GIDよりも通年使用の方でパス出来たんじゃねえかな。
出版社の覚書があって良かったよ。双方実印だかんな。



レキサルティが律儀な薬でさあ。
飲んでから6時間くらいで血中濃度がピークになるんだが、その頃にきっかり眠気がくる。
超眠い。
ので、また寝落ちる前に終わる。



ヤマザキ春のパン祭りで嫁活動中
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 双極2型・気分循環性・特定不能へ   にほんブログ村 アニメブログ 深夜アニメへ
にほんブログ村 にほんブログ村



[悲報]ebookjapanがヤバイ

気のせいか、妙に無気力系なんだケド。
6時間も前に飲んだレキサルティでいきなり眠気がきたとか、それはちょっと考えにくい。
微軽躁+軽うつだが、書くのもダルいほどの異常事態だとは思えん。
だとしたら、今思い浮かぶ理由は、ひとつだなあ。

ヤフーのせいでeBook木っ端微塵。
Yahooの電子書籍とeBookJapanを統合するにあたり、てめえらのクソ環境をこっちに持ち込んできやがった。
まず、Yahoo IDがないとログイン出来ねえという鬼畜さ。
eBook使うならYahoo入れ、という強制。
決済方法から楽天銀行が弾かれたとか何とか聞こえてきたが未確認。
いろいろ問題は山積らしいが、ウチにとって致命的なのは

Mac OS用のリーダーがない


だな。
iOSやAndroid、窓用のアプリは用意されてるようだが、Mac OSはない。
こんなことすりゃ林檎使いにボコられるのは判ってたはずなんで、承知の上でやってるんだろう。
現在あるリーダーで読めるが、こいつがシステムのヴァージョンアップにどこまでついてこられるかが問題。
ついてこられなくなったら、リーダーはおしまい。
奴らに開発の意思がなきゃ、ここまで。
じゃあ読めなくなるのかってーと、そんなことはない。ブラウザで読める。
それなら大丈夫だろ、とかいうそこのキミ。
そうとは限らんでしょ。

見開き出来ないのよ?
漫画ってレイアウトも作品でしょ。コマ割りが云々て、投稿作がよく言われてるの知ってっか?
見開き出来ねえって、最悪だよ。

誰が電子書籍をモバイルでしか読まないと決めた?
本気でMac使いを馬鹿にしてんのか?

こんなメンドクセーことになると判ってたら、ヴァイキングもトライガンも他所で買った。
これまで買った他のは涙を呑んで諦めても、この2作だけは諦められん。
最悪、他所で買い直すことになるのかもしれんが……画質の低下は避けられんな。
eBookの強みのひとつは画質の高さだった。
原画かってくらい、ほんとに綺麗なんだ。
もっとも、これからの配信も高画質で継続なんて保証は誰もしとらん。

とりあえずどうすりゃ良いのか、判らん。
はっきりしてるのは『ヤフーに喧嘩売るか』くらいしか。
や、正しくない。
『売られた喧嘩を買う』んだった。
あそこで電子書籍以外のものを買うことになろうとはなあ。

あ、ゼロの日常とヴァイキングのオート便設定を消さねば。
うっかり押し売りされてもリーダー潰れたら、おじゃんだ。
今年の春以降、完全にヤフーに切り替わったら、新しく買った本を旧リーダーで読めない仕様になるらしい。
そんなん買ってもしゃあねえから、自動配達止めなきゃなんだ。
だってほら、Mac OS用のリーダー作ってもらえねえから。
「リーダーは作らないが本は買え」って言われたら○すだろ普通。

俺なんかまだ良い方だ。
『iPad買ったばかりだが、ありったけDLして、OSは更新しない』
ってのをいくつか見かけた。
iPadひとつ、電子書籍用に潰すってよ。
こーゆう人らは、eBookの使い勝手が好きで、普通に信じて、数百冊、1000冊以上買ってたヘヴィユーザーだ。
俺もある分全部DLしとくかな。
だがシステムのヴァージョンアップを放棄するのはヤバイから、iPad潰せるほどのユーザーみたくはいかないか。
外部メディアに保存も出来ねえし。

ヤフーなんか潰れれば良いのに。
ホークスのファンに「ちょっと待って?」ってツッコまれるだろーな。

誰かが「いっそamazonにでも身売りしてくれりゃ良かった」と嘆いてたが、そーか、そういう選択もあったのかもな。
すくなくともヤフーよりははるかに良い環境を維持出来た気がする。

無料で読める漫画が1000冊以上で、トップページ開くと無料本のリストが真っ先に出てくるそうだ。
「これは読書したい人のためでなく、スマホで時間潰ししたい人のためだろ」
だそうな。
そーね、ドタマからタダ本の山じゃ、普通に本買いに行く客にとってはウザイだけだし。



まあアレだ、電子書籍に対する俺の信頼を木っ端微塵にしてくれたヤフーには、永劫悪態ついても良いよな?
おりあらばスマホのキャリアも変更してやる。
どこ行こうかな。docomoかな、やっぱ。
視野に入れとこう。




クソがつくと、すべてが臭くなる
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 双極2型・気分循環性・特定不能へ   にほんブログ村 アニメブログ 深夜アニメへ
にほんブログ村 にほんブログ村



[思考]そしてきょうもまた考える

ツイで遊んでたら、妙な人たちに絡まれた。
「(オスプレイ)事故多いみたいだがどうなん?」」と触れただけで特攻。
だーかーらー、俺は『べいぐんのしりょう』なんてのはソースとして認めない。
『禮人有罪(確定)』の根拠を出せと言われて、検察の起訴状出すようなもんだ。
ここで提示されるべきは起訴状でなく判決文。
起訴状は有罪前提の文書で、中立性を著しく欠く。
それが『米軍の資料』だということに、気づいてない奴が多すぎる!
軍が馬鹿正直にデータを全部出すと思ってんのか?
製薬会社ですら『都合の良いデータは出すが、あまりよろしくないデータはスルー』する。
ウソはついてない。伏せただけだ。
こないだ諸手を挙げてもてはやされたインフル治療薬のゾフルーザもだよ。あの添付文書はミスリードを招くものだったようだ。
結果として耐性株が10パーセントも確認され、タミフルやリレンザの方が安全だったというオチ。
米軍のご都合第一資料をありがたがってる奴は、ゾフルーザにバンザイしてた奴らとおんなじです。

あーもー…………
おかげで結局エントリ書けんかったよ!
予定じゃきょうも日付詐欺しなくて済んだはずだったのに。



こないだ、煙草の副流煙云々の団体がNHKに謝罪求めた、つーのについて書いたんだが。
「ドラマで喫煙者役を演じる俳優の健康を損なう」
とかいう意見があってね…………
ドラマで使ってる小道具、全部本物だと思ってる人がいたとは。おぢさんビックリだ。
飲み屋の喧嘩で、ビール瓶で頭を殴るシーンとか、マジでビール瓶で殴ってると思ってんじゃなかろうな?
精巧な偽物だぞ。ちょっと前まで松脂使ってたんだが、今は材料変わったか?
マジもんで思い切り殴ったら救急車カモンだ。ヘタすりゃ霊柩車だぞ。
で、煙草だが。
『役者の健康問題』。
もし喘息気味とか煙草きらいな役者がいたら、マジもん吸わせたらむせ込んで撮影にならない。むせ込まないまでも、不味いもの吸って良い芝居が出来るはずもない。
あれも偽物だ。健康上の問題は存在しない。
普段喫煙しない役者が自分の意思で、役作りの一環として吸うなら、それは自由。鈴木亮平の激太りや激やせと同じ。
が、基本はやらなくて良い。偽物ふかせば事足りるんだから。
それとも、それも『テロップ入れろ』とか言い出すんか?
付き合えねえ…………自分の意見が正しいと思い込んでる奴は本当に面倒だ。何言われてもぜってー聞かねえからな。
最初から他の意見を排除すると決めてる奴と言葉を交わす理由はない。

ただ、ちょっと『考えるべき問題』があることに気づいた。
『ちびまる子が車の後部座席で3点シートベルトをしているが、あの時代はせいぜい2点だったはずだ』
というもの。
3点ってのは運転席や助手席についてるやつ。2点は腹だけ押さえるやつ。
あれ、腹だけだと『つけてないよりマシだが、せいぜいマシなレベル』。
思いっきり正面衝突したら前方に吹っ飛ぶ。とくに子供なんかヤバイ。
時代考証的には2点。が、現代は3点で、しかも安全性は段違い。
となると、安全に対する啓発の意味でも、後部座席3点シート装着……てのは正しいと思える。
「じゃあ時代に即して煙草もやめろ」ってのは、成立するんだろうか?
時代考証的には、かつては喫煙者が多かったし、禁煙区域なんてのも限られた事情によるものだった。
なーんたって『病院の待合室に灰皿があった』って、今にして思えばとんでもねえ話。
風邪の病人とかたむろってんのに、煙草はねえってww
「喫煙だって健康問題に関わるんだからやめろ」
3点シートベルトの件を思うと、それはそれで一理あるのかとも思ってみる。
時代考証的にはない3点ベルト。
時代考証的にはアリだが、あんまり健康上は良いとも言えない煙草。
さすがにこれは考えた。

結論

シートベルトは法律で定められているので是。

喫煙排除は『禁煙法が存在しない』ので非。


と相成った。
これは公正に、マジで考えた。
きちんと検索して調べた情報をもとに判断した。
シートベルトについては『座席ベルト装着義務違反』で加点1。反則金はないそうだ。
ただ、これは前席の話で、一般道路においては警官にみつかっても「出来れば後部座席もシートベルトしてね?」くらいの小言で済むそうだ。
ただし高速はダメな。加点の対象。
たしかにかつては2点ベルトだったが、現代においては安全性の観点からも3点が望ましい、って話。であれば制作側の判断で良し。

一方、煙草は法律で禁じられていない。
『健康増進法がある!』といっても、条文で『努めましょう』とされているに過ぎない。
とした場合、やっぱし嫌煙厨の強硬論は通じない。
「喫煙者が増える可能性がある」といっても、現在進行形で煙草吸ってない奴が、あの値段みて煙草吸おうなんて思うか普通?
高校生でも手を出せたのは、セブンスターが1箱180円くらいだった大昔の話。贅沢なキャビンが240円。
今はどーってことない煙草でも440円だって。笑。
こうなるともう、ほとんど言いがかりだ。
今は吸わない愛煙家の俺でも、とてもじゃねえけど今どきの煙草には手ぇ出せませんね。

テロップ出せとか謝罪しろとかって要求する権利すらなさそうだ。
いや、謝罪に関しては本当に何考えてるのか理解に苦しむのだが。

つまるところ『法律の壁』だな。
原則屋内禁煙にも除外範囲があるから、全面って訳にはいかん。
「俺が建てた俺の家で俺が喫煙する権利はねえのか!」とか、ドラマでもNG出せねえ(賃貸は禁煙条件あれば従うべし)。
店舗が云々、いろいろ括りたがってる向きもあるようだが……俺ん家から自転車で10分ほど走った飲み屋街に『シガーバー』があるのよ。
店、潰れるよ。禁止薬物扱ってる訳でもねえのに。
結局、いろんな部分がクリアにならない(出来ない)以上、全面禁煙法は作れねえし、これがまたヘタに作ると反社会的団体さんがヤミで捌くとか出てきそうだし、煙草農家が転作で生計が立つまでフォローしなきゃとか……いろいろメンドクセーんだよ!
手前勝手な感情論だけで動くんじゃねえ。禁止法出来てから騒げ!

まぁ、アレだ……結局キレるんだな。うん。
俺、バカな子キライなの。



あすはP科の日なんで、少々早起きせねばなんですけど、そろそろ3時半なんですが嫁が机の前から離れません。
昼寝すればいっか……。

一応『ビプレッソがヤバすぎる件』と『ラミクタールに戻してもだめぽなんで、量を減らしてみたい件』は伝えようと思う。
くっそ、ラミクタールだけは副作用ナシで上限一杯使えた唯一の薬だったのに。
調子崩れたらどーしよ……やってみなきゃ判らんけど。



誰か『嫌煙殺人事件』とか書けよ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 双極2型・気分循環性・特定不能へ   にほんブログ村 アニメブログ 深夜アニメへ
にほんブログ村 にほんブログ村



[考察] ら の べ。

相変わらず『更新日時詐欺』が続いてる。
なんかもう、なんつったら良いのか……もう訳判んねえ。
泣きてーよ、俺。



最近『幼女戦記』に嵌まっている。
タイトル聞いた時は「なんじゃそりゃあ?」と腰が引けたんだが、師匠が面白げにしていたので、ちょっと興味はあった。
で、先日、試しに漫画を借りてみた訳だが。

やべえ、超好物だこれ。
幼女×ライフルなんて、めっちゃやべえ。
中身オッサンってのが難点だが……

や、それもそうだけど。たしかにそうだけど。
ガチなのな、設定。

ラノベつったら『安直な魔法やチートな武器で俺様英雄!ハーレム!』とゆーのが俺の認識である。
べつに責めてない。
オナニーだなと思ってるだけで。
自己満足だから、他人に対する説明責任がない。
で、そのオナニーをおかずに妄想してオナニーすんのが読者。
だからラノベはスッカスカ。書き込みが足りねー分だけ、読み手は自分の妄想を詰め込める。
必要なのは設定だけ。
もっと判りやすく言えば
『味付けが薄い煮っ転がしは、買った側が自由に味をつけられる』
って感じですかね。

先日、嫁が

「漫画とかアニメにすると面白いね」

つったんで、そこで思ったんよ。
原作はオナニーで済むが、漫画やアニメはそうはいかん。
設定やキャラは悪くねえから、まっとうに『他者』を意識して発表されたものは、面白くなる。
作者の手を離れたら作者のオナニーじゃなくなり、『創作物』になる。

そもそも創作物なんてのは、作者の排泄物である。
『芸術家』はエゴイスティックで、他人など知ったこっちゃねえと思ってる。思いっきり全力で、命削る勢いでオナニーしてて、そこまでいくと他人は思わず感動してしまう。
これを『才能』と呼び、能力者を『天才』と称する。
まあアレだ、芸術は爆発なのだな。自分の中にあるもんが、ドカーンと。
が、そういった天才爆発型ばっかじゃねえのが表現の世界。
自分の内面にあるもんを『誰かに判ってほしい』という一心で吐き出し続ける創作屋は多い。
その場合、判ってもらえるように表現せねばならんので、オナニーでは目的を達せられない。
『他者』を必要とする以上、セックスするしかない。
『共有』してもらわねばならんなら、ご理解頂ける作り方をせねば。

個人的な解析だ、聞き捨てて問題ねえぞ。
もう1度書くが、べつに責めてない。
以前は「ラノベ?ああ、あの資源の無駄遣い(紙&リソース)か」と侮蔑していたんだが、これは誤りだったと判明した。
ちゃんと使い道があったと判り、俺はスッキリしている。
「あいつらは何で読者に対して伝えようとしねえんだ、どーして読者はあんなもんを称賛しとるんだ」と地味に悩んでいた謎が解けたんである。

我が友人がどうしてスカスカのなろう系に歯が立たないと嘆いていたのか。
オナニストの群に入ってセックス書こうなんてのが、どだい無茶だった。
そこさえ判れば、友人に具申するのみ。
目標を変えさせねえと、自信喪失とストレスで壊れるぞあいつ。

「今さらなに言ってんだ」
と呆れてる向きもおいでだろうが。
俺はねえ、自分で考えて出した結論しか価値を認めてねえんだよ。
それがたとえ他人の答えと同じだったとしても、自分で結論を出すことにこそ意味がある。
『思考』を放棄したら、人間なぞただの肉塊だ。
そしてこれは最終結論じゃあない。まだもっと的確な答えがあるかもしれん。
だからきっと考え続けるだろうと思う。
俺も一応、物書きなんでね。


話は前に戻る。
漫画の幼女戦記がいけそうな気がして、原作に興味を持ったが、やはりラノベ特有の書式だったので「こりゃ読めねえ」と諦めかけた。
が、閃いた。
「これ、書式整えたらどうなんだ?」
そこで(著作人格権の同一性保持違反未遂であるから、やってはいけない)冒頭の一部分をコピーしてエディタに移し、1字下げなどの単純改造をしてみたら、

これ、読めるわ。

さすがに全文にそんな手のかかることは出来んので、無念の撤退。今後ラノベ書式に対応出来るようになることがあれば、真っ先に読みたい。
あ、改造した文章はしっかり抹消した。
法律はきちんと守りましょう。

何で幼女戦記が「読める」と思えたのか。
あんだけガッチリと戦記物設定を組んだら、否応なく『説明』せねばならん。
あんなのを単なるオナニーにしたら、誰もついてこれんわ。
そうなると、オナニーではあるんだが読者に対する説明が必要になる。
これは『相手の存在をまっとうに意識する行為』なので、他者から見た場合、オナニーに見えづらい。
てか、立派にセックスだよね。
だから俺も読めそうな気がした。
『作品』として向き合えそうだったんだ。

書式がラノベなだけで、中身はラノベじゃなかった。
まっとうに作品なんですよ。
書式とヴィジュアルでラノベの皮を被ってるだけ。
なるほど、『ヘヴィノベル』か。言い得て妙なり。



嫁「BEASTARS面白い」
俺「だろ?」
嫁「これ、チャンピオンなんだね、少年誌」
俺「とんがってんなー、チャンピオン」
嫁「そうだね、これが少年誌ってすごい」
俺「……チャンピオンが攻めてんじゃなくジャンプが薄いんじゃね?」
嫁「…………あー…………」

よくネットで接する批評を、かなり具体的に実感した気がする。
爆売れしてた頃のジャンプは相当とんがってたぞ。
少年誌のくせにコブラ載ってたしな。
たしかに、今は薄いかもなあ。
だが買うぞ。船長とDr.STONEのためだけに!!(嫁はちゃんと読んでる)



はあ……まためっちゃ遅くなってしまった……そして長文だ。
なんとか現状を打開したい。
鋭意努力中。




他にもまとめてねえ考察があった
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 双極2型・気分循環性・特定不能へ   にほんブログ村 アニメブログ 深夜アニメへ
にほんブログ村 にほんブログ村



[是非]蔵の中に宝はあるか

きょうも『ノーアラームデー』だった。
こーゆう時に途中で小便したくなって目が覚めるんだが(その時点で睡眠が浅い!)、意地になって寝床に戻って寝る。値付けんくても寝る。起き上がればすぐに書斎に行って目を酷使するだけだ。
寝床にいれば、その間は目を休められる。
……と頑張ったら、何故か腕が猛烈に痺れて目が覚めた。
あまりの痛さに笑った。

ここ数日、睡眠が分断方面。
寝付けるのはありがてえんだが、途中で便所行きたくなるのはヤだな……。
寝付けん上に尿意とかは最悪だが、比較論は無意味。
「ああ、ビプレッソ飲めば良いのか」って、論点ずれてる禮人さん。
きょう、試そうかな。どんだけハードなgdgdになるか。
まるっと1日犠牲にするから、躊躇しちまうんだけどね。



レンタルコミック返却日。
嫁「これ(なろうのコミカライズ)読んだ?」
俺「いや、どうしたもんかと」
嫁「まあまあ面白いけどね、普通の転生モノ」
俺「(普通なのか)だってきょう返却だべ?」
嫁「そうだけどね。暇つぶしには良いよ」

潰すようなヒマはありません。むしろ時間欲しいです。

しかし借りてきたもんに目を通さずに返すのもアレだと思い、開いてみた。

んむ。暇つぶしには悪くない。だが、どうせ読むならべつの本だ。
とゆー訳で、3話まで読んでお別れした。
絵柄も話もどこにでも転がってる。
やはり時間と無駄と言わざるを得ない。そういうこともある。
作者のマイルールを受け入れられれば、楽しく世界を共有出来るんだろうけどな。
嫁が読むなら続きを借りても良いと思うが。



とゆー訳で、借りてきた。
上記のどーってことねえコミカライズと、BEASTARS4冊、幼女戦記4冊、フラジャイルの最新刊。
ほんと医者系大好き(医学に興味持つのは自閉症にありがちだそーだ)。
ヴァイキングとDr.STONEとコウノドリとフラジャイルは、どんぶり飯3杯いける。
幼女戦記も加わるかも知れない。BEASTARSも可能性はある。
ミステリと言う勿れも旨いおかずになりそうだ。
ガツガツ食えば太るはずなんだが、懐は痩せ細っていく。
死ぬかもしれん。自重しよう。

ミステリと言う勿れの2巻と3巻がなかった。eBookで買いたい衝動と戦っている。
借りてった奴、さっさと返せ。禮人様がご不快でいらっしゃる。



どこぞの地域の映画祭で、俳優の不祥事とかでお蔵入りになった映画を上映するとか何とか。
『作品に罪はない』のか否か、といった議論になるっぽい。
……一石を投じたい、ねえ……。

んでもな、世の中には『一石投じても無駄』なものもある。

死刑囚の獄中手記(or創作物)だ。

これがなあ、毎回、犯罪の内容がワルけりゃワルいほど、是非論が燃え上がる訳なんだがな、出版中止とかないの。

だって売れるんだもん。

売れるんだもん。

出版社の正義は売り上げ。
相手が死刑囚だろうが連続強姦魔だろうが、買う客が大勢いると見込めば出しますわ。
出版社自身がスポンサーなんだから、映画やドラマと違って恐れるものは何もなーい。
マジで『嫌なら読むな』だ。超強気で攻められる訳ですよ。


倫理的な何か<<(見えない壁)<<<<関心
犯罪者の手記は、この構図で成立してる。
だからって、映画祭にも同じ理屈が通るかどうかは疑問だ。
理由は簡単、社会の関心の大きさが違う。
手記が出版されるほどの死刑囚なら、ターゲットは『事件に大きな関心を持っている国民すべて』。
映画はそうはいかんよ。分母の差がデカすぎる。
たとえば、普段とくに映画に興味ないって奴が、犯罪者俳優がみたいからって映画祭に行くか?
「この人はどんな動機で犯罪を犯したのだろう」って思いながら映画観るか?
だから『一石を投じる』とか言ったって、何にもならん。
本当に心底「この作品は絶対に蔵入りさせてたまるか」って思う連中が多けりゃ、最初からお蔵になんかなってねえよ。
こないだ女犯った俳優が出てたドラマな、役者差し替えて撮り直したぞ。
蔵入りさせてたまるか、ってのはこういうことだ。
そこまでやれなかったのは、そこまでしようと思わなかったからだ。
ゆえに蔵入りになった。
それだけ。根性張れなかった奴の負け。

昔『RANPO』て映画でな、トラブルがあってさ。
おんなじ作品、別々の監督で2本、作られた。
そーゆうこともあるんだ。

投じたのが実のある一石であることを願うよ。
石に似せたキャンディ投げても、溶けて消えて甘みも薄れちまうからさ。



きょうの禮人さんは少々シニカル
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 双極2型・気分循環性・特定不能へ   にほんブログ村 アニメブログ 深夜アニメへ
にほんブログ村 にほんブログ村



[創作]表現の自由。

おぢさん、お誕生日であった。
嫁からプレゼントもろた。

IMG_0491
反射は許せ


IMG_0490
やっぱ桜だよなー


「いつも船長だとワンパターンだからw」

や、俺はワンパターンが大好きだが?
んでも捲簾も大好物。いやほんと。
最遊記は沙悟浄から入ってるんだが、じつは外伝の捲簾がよい。完全に捲簾贔屓。
天ちゃんも良いねえ。とくにこの人、死に様すげえ。あれは電波には乗せられねえな。OVA一択。
我ながら、なんでいつも「この人の部下になりてえな〜」から入るんだろうな。
捲簾の部下、良いな。下界で焼肉食わせてくれるそうだ。
天上人は殺生は穢れだとか言うが、何故軍隊があるのか判らん。
判らんがまあいっか。



なんでだろーか、一転、気力がねえ。
ホルモン剤はちゃんと打ってる。
なんか、疲れたつーか、ダルいつーか……なんだかなあ……。
風呂、入りたくねえ……が、前回もパスしてる。頭汚れてっし。
やだなー、もぉ。誕生日来た途端に一気に老いたか?ww



ああ、そういや、なんか腹が立つ情報見たなあ。
受動喫煙撲滅機構とかいうクソ組織が、NHKに『ドラマに受動喫煙シーン入れるな』『テロップで謝罪しろ』と喚いてる。
謝罪だってよ。韓国人か?あたまワいてんのか?
憲法が『表現の自由』を保証してるのを知らんのか?

とゆーのを書くと、また馬鹿が湧いてきて
「じゃあ切腹シーンではらわたぶちまけても良いのか?」とか言い出すんだが、はっきり言おう。
それを書かないのも『表現の自由』だし、これがたとえばドラマの脚本で、演出やプロデューサーの意向で「はらわたナシね」って判断もあろう。
作り手側でけっこう自主規制してたりする。
コナンのアニメなんかは、子供が視るから血の色は黒に近づけてある。
これは外部からの圧力じゃなく、完全な自主規制。
表現の自由の枠内で考えてやってること。
脳みそスカスカの馬鹿どもに権利侵害される筋合いはない。
立法で云々言い出す奴にも言っておく。
法律は憲法の規定を上回らない。
それすら気に入らんというなら、まず法律を作り、従わない奴を告発したまえ。
それが正しい筋と言うもんだ。
わいせつ訴訟と同じだ、最高裁まで争えよ。
それだけの気概がねえなら、表現の自由に薄汚い手ぇ突っ込むんじゃねえ。
自分を絶対正義だと思い込んでる奴らに、賢い人間なんかいねえんだよ。
創作屋もロクな人種じゃねえが、憲法を逸脱したりはしとらん。
むやみやたらに謝罪しろとかほざいたりせん。

「海外ではとっくに規制が入っている!」
そだね、海外では次元大介がロリポップしゃぶってるらしいなwww
他所様は他所様。日本は日本。日本の憲法を守りましょう。
余談だがサンジは禁煙した方が良い。煙草吸う料理人の舌はアテにならん。

以前にも書いたが、俺は煙草吸わん。10年以上前にやめた。吸ってた頃はコンスタントに80/day。〆切前は120/dayくらいの超ヘビースモーカーだった。
禁煙キツイだろうなーと思ったが、煙草を忘れるのに2日程度で十分だった。減らすのは無理だろうから、潔くやめちまえと。
以来、1本も吸ってない。
やめた理由は健康じゃない。煙草代がハンパねえから。1箱250円、それを日に4箱吸ってりゃ月額3万。〆切前はもう悲劇ww
しかも当時はまだ投稿時代、印税もクソもない。バイトで暮らしてた。

だが、これだけは間違いない。
『煙草やめたらその分貯金出来る』なんてのはファンタジーだ。

10年以上吸ってねえし、これからも吸う予定ねえけど、俺は愛煙家ですよ?
自分が煙草やめた途端にものすげえ攻撃的な嫌煙に走る奴らがいるが、あれ、八つ当たりですから。当てこすりとかね、可哀想な人らです。
「隣のホタル族亭主がベランダで吸うせいで、外に布団干せない!」
んー……車が通るところに干す方がヤバイです。
自治体が禁止区域にしてないところや、建物の所有者が禁止している場所以外で吸っても違反にはならんので、放っておいてやって下さい。
責める権利、ないから。ファブリーズでも買って下さい。

無論、無礼な喫煙者には文句言ってほしい。愛煙家としても迷惑だ。
奴らが愛煙家の肩身を狭くしている。怨敵だ。

俺が書くキャラの中にも喫煙者はいる。そんなん当たり前やん。
むやみやたらに見境なく吸わせてる訳じゃない。キャラ付けの小道具。
じゃあ、これは殺人のための凶器だから、絶対に書くべきではないと主張して、次元大介から拳銃取り上げるのか?
ロリポップしゃぶって水鉄砲持った次元大介。いっそ視てみてえわww
五右衛門はスポーツチャンバラの刀な。こんにゃく斬れねえって点では斬鉄剣と同じだ、問題ねえだろ。
当然だが、泥棒は犯罪者なので禁止。

やがて煙草が廃れたり、キャラ付けの小道具としての需要がなくなれば、自然に消えるだろう。
他人に水ぶっかけられる筋合いはない。
いかにも吸いそうな奴が吸ってなかったり、吸わなそうな奴が吸ってたり、そのキャラの背景にこういうことがあって吸ってるとか、吸ってないとか、嫌煙馬鹿には理解出来ねえ高度なキャラ付けがあったりする。カッコだけで持たせてんじゃねえんだよ。
と書くと「能力がないから煙草を使わないとキャラを作れない」とか言い出すメンドクセー奴が出てくるんだがね。
論点ずれてますよ。すり替えないとモノ言えないなら沈黙するのが知性というものです。

嫌煙家なんてのは、ロクな人種じゃない。ただの自己陶酔。
煙の臭いが頭痛を起こすとか、喘息があるとか、そりゃあもう仕方ねえから喫煙者が譲るべき。当然のマナーだし、人としてなすべきこと。
そういうとこはスマートに。それが愛煙家。
決まった場所できちんと吸う。綺麗に吸う。真の愛煙家。
まあ、庭先くらい許してやれよ、自分ちの敷地の中くらい。トーチャン必死で頑張ってローン組んで買ったお城なんだから。



ダルいとか言いながら、なんだかんだ長文書いたな。
全然誕生日と関係ねえ内容じゃん。

んでも、改めて思う。
表現ってのは戦いでもあるんだなと。
表現屋はみんな、何かしらと戦ってるんだな。
プロも、アマも、みんな。
まあ、表現にプロもアマもねえから。
問題は、それを自覚してるかどうか。
自覚ねえと潰されるぞ。
自覚して剣を取れ。ひとつ許せばまた次が来る。
権利を守るには向き合うしかねえから。



今回こそはマジでNHK応援する!
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 双極2型・気分循環性・特定不能へ   にほんブログ村 アニメブログ 深夜アニメへ
にほんブログ村 にほんブログ村



[体調とか]俺には危険かもな薬


10:普通の呼びかけで容易に開眼する
20:大きな声または体を揺さぶることで開眼
30:痛み刺激を加えつつ呼びかけを繰り返すとかろうじて開眼する


これは何かってーと、人間の意識レベルを分類したもんだ。
意識レベル判定は1〜300に分けられる。
1、2、3
10、20、30
100、200、300
1は意識クリア。
300は救急車でER直行レベル。治療以前に死亡宣告されたりする系。

で、何でこんなの書いてるかってーと。
おぢさん、あと1回ビプレッソ飲む。
ただし、もし前回の異状が再発するようなら、もう飲まない。
こないだ飲んだ時、異状が20時間以上継続した訳だが、よくよく落ち着いて考えてみたら、ちょっと眠気とは違う感覚なんだよな。
ストンと落ちる。
何がヤバイって、やっぱ注射。
笑い話みたく書いてても状況はけっこう深刻で、針刺す場所がきちんと認識出来てねえとか、刺したまんま落ちてるとか、こーゆうのガチでヤバイ。
針刺した状態で落ちてるとか、明らかに異常っしょ。こんなんじゃきちんと用量セット出来てるか、針セットする前に消毒してるか、保証皆無でめちゃくちゃヤバイじゃん。
あの手の自己注射はねえ、刺せば決まった量が入るってんじゃねえの。人によって処方量が違うから、ダイヤルで自分の必要量をセットすんの。
注射した時、マジで俺、ちゃんと目盛合わせた記憶がねえんだよ。
(多分)カートリッジの接続部分を消毒して、針つないで、(多分)0.25に目盛合わせて、(多分)腹を消毒して、(多分)注射が終わったら針外して廃棄して、(多分)注射器をケースに戻した……だろう。
こんなんじゃ最悪なんだわ。
もしかしたら、片付けたの嫁かもしれん。
……とゆーくらい記憶がヤバイ。

ついでに、針は廃棄用の箱に入れてる。ディスポなんで週6個。
まとめといて大学に持って行く。
医療廃棄物。普通ゴミには出せません。

針は32ゲージ。めっちゃ細い針、長さは4mm。
しっかり針刺して注入するんだが、たかが4mmの極細針だって、針は針だ。刺してからちょっとでも傾いたりすりゃ痛え。刺さった針が中で動いたら普通に痛えわ。
『痛い』んだよ、気を抜くと。
なのに俺は嫁が何度も呼んでやっと気がついたんだ。
意識レベル30。
うたた寝云々の範疇なんか超えてる。

注射ミスるくらいなら、安定剤なんか要らん。
大人しく混合やっとく。
困るんだけどな、ほんと。困るけども、注射はミスったらアカンって、やっぱ。



うおー、日曜じゃん。
まだ幼女戦記読んでねーよ。キートンの6巻まだだし。コウノドリとミステリ読み返してえし、
おもろい漫画があると良いよなー。
楽しいってのは良いことだ。
「漫画読んでるのが楽しい」つったら、多分主治医は「うん、良いね」つうだろう。
気を楽に、なるべくストレスを抱えず……たって貧乏だから金がねえのはストレスだが、そんなん言ってたらキリがねえしw
金以外にも多少のストレスはある。正直キツいと思うこともあるが、そんな時は漫画だのアニメだのネットだので気分転換。
ああ、良い時代だ。
ほんと、良い時代を生きてる。
すげえよな、70年間以上、戦争やってねえんだぜ、日本。
経済格差はありつつも、道ばたに餓死した死体がゴロゴロしてるような世の中じゃあない。
そんな日本で、ボチボチ生かしてもらってる。

四方八方に感謝しつつ、ちゃんと真面目に漫画読むわ。



シティハンター観に行かねばだな
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 双極2型・気分循環性・特定不能へ   にほんブログ村 アニメブログ 深夜アニメへ
にほんブログ村 にほんブログ村



プロフィール

禮人

記事検索