「あのー……じつは………」
「ん?」
「じつは、また、UFJの通帳が見当たらなくなりまして…………」
「(何言ってんの?顔)あたしが持ってる」
「(こないだ渡されたと思い込んでいた)」
「要る?」
「……いや、やめておく」
ラヴリィ禮人さん。



あー……おぢさんちょっと安静中だった。
なんか知らんが腹が冷えきっててな。
パジャマの上から使い捨てカイロ貼って、腹から足回りを毛布でくるんでおる。
しばらくすりゃ落ち着くと思うが。
にしても、なんでこんな冷えてるのやら。理由が思い浮かびません。

そんな訳で、今現在、2時半を過ぎとる。無論、日時は修正した。



嫁と意見の一致をみたので、次の休日、ボヘミアン・ラプソディーを観に行く。
世代的にはガチなんだが、俺、母国語すら危うい人間なんで、洋楽に手と意識が回らんくてさ。
それでも名前その他、ごくわずかな表面的な情報くらいは持ってんだから、すげえバンドだったんだろう。
HIVで亡くなった有名人のはしりとゆーか、若かったのに惜しいことだ。
早逝もまた、すくなからぬ世の倣いではあれど。



先日ばーちゃんに
「お前、白髪増えて……w」
と言われた。
じつは俺、鏡を見ねえ。嫌いだって感情はとくに持ってねえんだけど、逆に、見る理由もねえとゆーか。
外に出る人は身だしなみ大事だし、鏡は必需品なんだろうが、ヒッキーには不要なものだったりする。まして俺みてえな刈り上げ頭、鏡なぞ見なくてもササッとブラシ通して終い。
だから「順調に増えてんだろーなー」と推測は出来ても、具体的にどれくらい増えてんのかは判らん。
たまに嫁に訊くと
「んー……そうだね、まあ……たしかに、すこし増えてる」
くらいな感じ。
ああ、俺は前にも書いてるが、さっさと白髪になりてえタイプ。ロマンスグレー希望だったんだが、やっぱし、まんべんなく白髪ってのは難しいようで、どうしても密度にムラが出るんだな。
何で白髪希望かってーと『ブリーチの手間不要』だから。それに、かなりしっかり抜いても白くはならんだろ?
せっかく白髪の密度にムラがあるんだから、そこを楽しむ。
カラーリング。
かなり前に染料買ったんだが、なかなか時間がなくてなあ。
説明書きには30分くらい放置、とあるんだが、人によっては「2時間くらいやらないと、うまく色が入らなかった」とか、1時間とか、全然違う。
となると、染料入れてから2時間、待たなきゃならん。半端なことして二度手間とかヤだしな。
最初に洗い、タオルで拭いて洗髪、2時間放置、洗い流す。
3時間かかるぜ、マジか。
……となると、なかなか、手が出ねえ。
染めてえんだけどねえ。嫁に「地味派手」とか言われる、濃い青。
洗えば落ちるのを買う予定だったんだが、気に入った色がなくてなー、染める方向になった。
やっぱ、最初は自力オンリーでやるの怖えしさ。首青くなっても困るし。
なかなかどうして、タイミング計れません。

そして、きょうも出来ませんという。
いつになったら出来るんでしょーね。
俺にも判らん。



ついに12月になるか……。
3か月前から「大晦日のメニュー決めねえと!」と言い続けてたんだが。
この期に及んでまだ決まっていない。
ということは毎年恒例の『土壇場大騒ぎ』決定だろうな。
一応物色はしてるんだが、全然具体性はねえし。
毎年刺身メインじゃ能がねえよなとか話すんだが。

そしておそらく、手がかからん方に流れるのよw
ウチはサイドメニューが強えんでね。
嫁の『手作り手抜き伊達巻』は、なかなかだ。



ようやく腹も落ち着いてきたっぽい。
風呂であったまっておk、かね。



自転車乗ってると驚くほど冷える
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 双極2型・気分循環性・特定不能へ   にほんブログ村 アニメブログ 深夜アニメへ
にほんブログ村 にほんブログ村