14:00、眼科に行く。きのう手術したとこな。
きのうは男の医者だったが、きょうはおばちゃん。
「ああ、これは確かにレーザになるわね」
はい、眼科医3名様のご意見が一致をみました。
おぢさん、ヤバイ緑内障でした。どうもありがとうございました。
眼圧異常なしなんで、初診の眼科に戻される。ここが良いのになー。
紹介状書かれた。
「じゃ、1週間後くらいに行ってみて」
うい。
会計待ってたらナース参上。
「やっぱりあした行って下さいと先生が言ってました」
なんなんだ一体。まぁ行くけどよ。

ほんと、笑うほど眼球縮んだwww
あんまりちっちゃくて頼りない気がする。が、大きいからって優秀な訳でもない。てゆーか大きいと危ない。
諸兄諸姉も是非、暗いところで明かりをつけて見てみてくれたまえ。
不自然な虹色の輪が出たら受診した方がよろしい。
重度でなければ目薬で進行を止めたり出来るぞ。
突然の高額出費とかな、嬉しくねえだろうから。

おぢさんは嫁が一緒の時、目薬さしてもらっている。
小学生か。
だが、うまくさせんのだ。俺、目玉いじられるの大嫌い。歯医者の方が100倍マシ。
当然目薬大嫌い。てゆーか、うまくさせない。もんのすげーロスが多い。
で、見かねた嫁に「それ、貸しなさい!」と。
や、超怖えんでやめてほしいんだが、自分でやると怖くて全然入らん。
これが2時間ごとだもんよ……かなわんわ。
朝昼晩もあるしよ。こいつがベトついて、すげーヤなの。
いつまでさすんだよ、こいつら。
俺もうイヤですよ。ほんとマジで。
でもね……緑内障の目薬とは付き合わなきゃならんかもな。せっかく手術したんだし、当面は放置で良いじゃん、と思うんだが。
医者の見解は違うんだろうな。そうだろうとも。
きらいだ、目薬なんか。
爆破したい。

「こうやって考えると、禮人、転んでよかったね」
…………釈然としない言いようだが、多分そうなんだろうな。
「転ばなかったら目医者さん行かなかったでしょ」
まぁ、うん、行かんわな。
「だから、転んで、目医者さん行って、緑内障判ってよかった」
……まぁ、うん……痛かったけどな。
じつは転んだ直後より今の方が触ると痛えんだが。
やーっぱ眼窩骨、無事じゃなかったんかもww
そうだったとしても放置しかねえから、しゃーねえわ。
目のそばに湿布とかジョーダンじゃねえしな。

そして、相変わらず左の飛蚊ウザい。イライラするわ。
つっても、これもまたどうにか出来るってもんでもなし。



久しぶりにレンタルコミック。
嫁が読むというのでサムライせんせい。
コウノドリと王様達のヴァイキング。
るろうに剣心北海道編。
死役所。
連載終了、とゆーインパクトがあるタイトルの本。
すげー面白そうで気になったのがあったが、貸し出し中だった。残念。

TSUTAYAに最近『1巻試し読み』て、薄い冊子が置いてある。
全部にじゃねえけど、推しの漫画かな。
あれはすげー嬉しい。ラッピングされ始めて完全に足が遠のいてた、知らない作品への扉が開く。
早く返ってこい、『ここは今から倫理です』。
ぶっちゃけ絵柄は苦手だが、中身は面白え。
こーゆうのと出会えるから、試し読みは必要なんだよ。中が見られねえと「この絵柄苦手」って、表紙見ただけで棚に戻しちまうだろ。
いちいちネットで検索してみようとか思わん。苦手なもんのタイトル覚えてたりしねえし、わざわざ調べる理由もない。
本屋でふと手に取ってみる。面白いもんに出会う。
こういう冒険が出来てこその本屋だろ。

ただ、すげー申し訳ないことに、欲しいと思った本は電子書籍で買うんだよな。
置き場、ねえんだもん。
置き場ねえのに嫁は毎月なんかしら買ってるし。
だから俺はなるべく空間を圧迫しない方向でやらねば。
ごめんな、本屋。
んでも「これはぜってー手元に置く!」ってのはちゃんと買うからさ。



さて、こんな感じできょうの妄言は終了。
またあした。多分。



漫画って良いなーと改めて思った
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 双極2型・気分循環性・特定不能へ   にほんブログ村 アニメブログ 深夜アニメへ
にほんブログ村 にほんブログ村