なんたって眠い。どこか脳の機能がブッ飛んでんのかってほど眠い。とにかくひたすら眠い。信じられん。
あんまりにも眠いんで、つい、歯ごたえのあるおやつを食う。カロリーやばいなと思うが、どーしようもねえ。
 ガリガリ、バリバリ、ザクザク。
よし、立ち直った。
 と思った数分後には、いつの間にか書類がスクロールしてる。
『っ』がギッシリ並んでることもある。
『ありえねェぜっっっっっっっっっっっっっっっっっっ』って感じで、4行続いてたりする。
そっちの方がありえねぇわ。

きょうは嫁が15時出勤だった。人手がすくない。あすなんかバイト0だってよ。
なんで今どきのバイトってのは役に立たねえんだ。土日だの連休だの休みたがって、一番手が欲しい時に出て来やしねえ。
嫁が言うには「それ困るからって言うと、じゃあ他に行きますって辞めちゃうんだよね」だとか。
半殺しにしろ、そんなクソガキども。人手が足りねえから雇ってんだ、手が足りねえ時に休んでんじゃねえよ!
試験とかはしゃあねえと思う、交代で試験受けられる訳じゃねえもんな。
だが連休は違うだろ。バイト同士ですり合わせろよ。譲り合えよ。なんなんだこの社会性のなさは!
禮人さんでさえなあ、バイト同士でうまく調整してたぞ。
「まあまあ。あしたなんかどうせバイトがいても給料の無駄だよww」
……ああ台風か。じゃイラネ。

それはともかく、15時出勤の嫁と一緒に飯食って、見送って、小一時間ほどは頑張ってみたんだが、眠気が頭に貼り付いてて原稿なんか書けやしねえ。
こりゃもう無理だわと思い、すこし仮眠することにした。

目が覚めたら4時間経ってた。

そして、まだ眠気が抜けない。



あす日曜だから、俺は嫁を起こしてやらねばならない。
すげー理不尽だと思うんだが、晩酌の2時間くらい前になると眠気がなくなる。だから晩酌寸前まで俺は必死こいてテキストエディタとにらめっこ。
晩酌後もだいたい元気なんで、起きてるのは大して難儀じゃあない。
本当はのんびりチラシ折りでもしたいんだが、状況はそれを許さない。
きょうはもう29日だ。自分の中での〆切は3日、デッドラインは4日にしてある。マジで時間がねえ。しかも行き当たりばったりに書いてるから、戻って修正とかやるし。
だからって熟考してたら〆切どころかご生誕日まで過ぎ行くわ。
だったら行き当たりばったりでも書く。直せば済むんだからな。



そんな次第で、おぢさんマジでピンチ。ああいっそネタなんか思いつかなきゃ良かったのに。
だが思いついた以上は書かねばならぬ。
まあ、そうだな、いよいよ遅れても5日午前うpくらいだったら、頑張った自分を褒めようかな。
うpが6日にかかったら「ばか!俺のばか!!!!」って、己が無能を嘆きながら自棄酒飲みます(おい



強炭酸水飲んでも覚めねえんだよ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 双極2型・気分循環性・特定不能へ   にほんブログ村 アニメブログ 深夜アニメへ
にほんブログ村 にほんブログ村