23時過ぎには寝るつもりだったんだが、意外と嫁の帰宅が早かったんで、ノンアル・糖質ゼロのアサヒで1杯付き合い、1時頃寝た。
寝る前に飲んだ粒状の薬が『コップ2杯の水で飲め』ってことで、腹パンパン。
こりゃ絶対途中で目が覚めるぞ、と思ったら案の定。
寝付くのは普通に寝付いた。
黒いのが布団に入りたがったんで、入れてやった。

6時45分に起きるはずが、目が覚めたら1時間前。いくら何でもまだ起きたくねーなーと思ったんで、嫁の寝間着つかんでウトウト。
アラームが鳴って素直に起きる。
薬の時間が決まってんだよ。

7:00、ラキソベロン。
1時間後の8時から9時にかけてモビプレップ1L。180cc/10分〜15分のペースで。
その後30分かけて水を500cc。
モビプレップのパッケージ見たら『味の素製薬』て書いてあった。
社名見る限りじゃ旨そうなんだが、これが不味いと大評判。
「塩入れたスポーツドリンク」とか何とか。
あ、OS-1ですねわかります。
OS-1は補水だが、ラキソベロンは排出と。
OS-1の不味さは保証する。それくらいなら梅干しと水で十分。

08:08
…………平気。俺、この味。

09:06
ペース配分に若干のミス。
バッグの底に溶け残り発見。溶かしたら不味くなったwww
だがまあ、普通に飲める範囲。
ただ、困ったことに便意がねえ。皆無。

09:10
そろそろ来るかな〜……だが全然弱ぇな。

09:15
来た。が、弱ぇね。



どうもペースが遅い。
記入欄が足りんくなり、余白に書いたが、まだ足りん。
しょがねえからメモ添付っきゃ。
予定じゃキレイさっぱり透明のはずなんだが、どうもなぁ……。
つか、ウチの便器はクリーム色なんだよ。判んねえよ!www



とゆー訳で、行ってきた。
先にバスカードの割引手続きに行って、かなり早ぇなと思いつつ45分前に到着、手続き。
案外早く呼ばれて着替えて穴あき不織布のパンツ穿いて、検査台に寝かされ、右腕に「大腸の動きを抑えるお薬です。後で喉が渇くと思います」を静注。
左側臥位で寝て「じゃあ始めますよー。先に潤滑剤付けますね」ってゼリー?か何か付いた指突っ込まれますた。
いや〜ん、おぢさんヴァージンだったのにぃ(キモ
こっちはビビってねえんで、べつに痛くねーし。ビビって固くなると厄介かも?
まーその、他人にケツ穴弄られんのも、あんまし気分の良い話じゃーねえけども、相手は医者だから。毎日何人も突っ込んでる訳よ。ご苦労様と言いたい。
内視鏡は思ったほど太くなかったな。指+α程度。全然おk。
「空気入れながら見るから、苦しかったら出して良いからね」
ブロワーで空気(二酸化炭素)入れると、腸が広がってさー。
もうね、ワクワク。「おおー、俺の腸だー♪」って感じで。
ある程度進んで「ここ、盲腸だよ」。
おー、俺の盲腸ちゃん。
「角度変わるから、ちょっと仰向けになって」
仰向けになるが、俺の目はモニターガン見。こんな面白ぇもん、見逃してなるか。
胃の内視鏡と違って、大腸はぐるっと大外を回ってっから、奥まで入れるの手間なのよね。
んでも、「また角度変わるから右下に寝返って−」
ちいいいいぃっ、モニター見られねえ。
んでもすぐまた仰向けで、左下に戻ったが。
何ンつうか、綺麗なもんだなあ。テレビでは他人の大腸内画像ずいぶん視てきたけど、やっぱ基本構造は一緒なんだな。
「手術とか、した?」
唐突な問い。
「あ、肝臓切ったっす」
「あ、そう」
ん、そう。
あ、しまった、胆嚢ねえの言い忘れた。
楽しい時間ほどまたたく間に過ぎちまう。
「これで終わりですよー、とくに問題ないね……あ、こんなところにイボ痔があるね」
「え、どれっすか?」
「ここここ、これ、判る?色違うでしょ」
内視鏡で見つかったの、イボ痔のみ。
終わったら「何か、モロに『モツ』って雰囲気だったなーw」。
俺ってつくづく平和。
でもまあ、ヤバげなのがなくて良かった。俺が見てた限りでもポリープとかなかったし。
ただし、診断結果は来月4日。それを終えたらゲームクリア。

つーか、その前に肝臓CTと胃内視鏡の結果発表が。
俺むしろ肝臓怖い。がんなんかあったら1年もたん。
人様の8割程度っきゃねえから、あんまし大きくは切れねえし。
いやーん、俺あと10年は死にたくない〜。
クソバカアル中親父より寿命短いとか、ぜってー認めねえからな!



で、検査が終わっても、まだちょこちょこ出る。
どうも俺の腸は反応が鈍いのか。
それとも術後イレウスで一気には落ちて行かんのか。
そういや、何となく胃のあたりが重かったような。
これは次回へのデータにしよう。



そんな訳で

『憎まれっ子世にはばかる』

な禮人は元気です。



『今のところ』はな。



一大イベントw
にほんブログ村 アニメブログ ONE PIECEへ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
にほんブログ村