あー、行ってきたぞ、がんセンター。
アラーム9時にしといたが8時頃目が覚めちまったい。gdgdしてたけど。
起き上がって着替え、出先で腹が減るのヤだなと思って卵1個食って、早めに出た。
受付で手続きして、内科の前で待たされて、どーせ2時間待ちだと投げやりに待ってたら、11時半くらいにゃ診察室に入れたよ。
ところで、ここ、数年前に改装が入ったはずなんだが、いったいどこを改装したのか、俺にはさっぱり判らん。一応12日間住んだとこなんだが。



何か『医者の不養生』を絵に描いたよーな体格の、にこにこした40代くらいの医者。
紹介状は回ってっから、詳しいやりとり不要。
「じゃあ、大腸の内視鏡をやりますから、同意書にサインして下さいね」
あー、つまり『万一腸が破れてもしょーがないです』とかの類いのな。
そんな脆弱な腸だったら、それだけで即入もんだけどよ。
控え持たされて、採血して、内視鏡受付で説明聞いて、それで帰って良しと。

何なんでしょぉ、俺、大学で検査した時もそうだったんだが、採血が痛ぇ。
きょうは大学ほどひどくなかったが、やっぱ痛かった。
出血も量はすくなかったが、ちょっと止まりにくかったかな。
「なー、まこ(仮名)、採血痛くねえのよな?」
「うん」
「……俺、痛ぇ奴にばっか当たる……」
俺をコールしたお姉さんが直後、何か急ぎまくって封筒抱えて下がっちまって、隣にいた兄ちゃんが代わったんだが、もしかしたらお姉さんの方が巧かったんじゃねえかとか、今更な想像をしてた。

内視鏡についての説明を受ける。
下剤は3種類。錠剤と液剤、さらに液剤1L。
そっかー、今は1Lで済むのかー。良い時代だ−。
ばーちゃんの時は2Lだったってーし、病院で飲まされたそーだから。下剤飲むだけで2時間。ご苦労なこった。ばーちゃんはX線だったけども。
今回、俺の場合は、自宅で思う存分下痢して来い、ってことだ。
楽で良いな、すくなくとも病院でやらされるのを思や。
何度も便所に行くんでケツが痛くなるって情報は、痛くなるほど知ってる
んで、俺はおしり拭きを使う。バカ正直にトイレットペーパーなんか使ってられるか、俺のかぁいいおしりちゃんに。
で、下剤の飲み方「俺、昼夜逆転なんすけど」って、一応申告。
前夜から飲まなきゃならん錠剤があるからなあ。
まぁしゃーない。検査当日の服薬スケジュールは決まってんだから、そこに合わせてやるっきゃねえんだがね。
消化管をスッカラカンにすんのは、かなりの重労働だ。
2日前から食事制限があるんだから。

うん。糖質制限においてNGなもんばっかw
素うどんとか、粥とか、食パンとか。
被ってんのはプリンだけかな?
検査前制限のNGは海藻とかって繊維質の類い。
笑えるwww
素うどん、ねえ……温泉卵くらい食わせてくれよ^^;
プリンがおkなら温卵もいけるだろうに。
……いっそもう、ここぞとばかりに食いまくってやろうか?w



うまいこと、ばーちゃんがデイサーの日に検査予約取れたんで、まずはひと安心。
結果が出て問題なけりゃもみ消しだし、何かあったら言えば良い。
かつて俺が財布を落とした時、
「心配で寝られなかった」
と意味不明の妄言を吐いた老人である。
落とした財布を一晩中気にしていたのか……と思うと、呆れ果てた。
これが
「便潜血出まして、がんセンターに内視鏡やりに」
なんつったら、どんなことになるのやら。
……宗教絡めば「罰が当たれば良い」とか抜かすようなババアだが、一応、余計な心配はさせたくねえってことで。

前に肝臓切った時も、問診票に
『万一の時はご家族に知らせますか?』
『万一の時はご自分が知りたいですか?』
って項目があって、前者をNO、後者をYESにした。
自分が知らん方が怖いだろ普通。
『知らぬが仏』つうじゃねえか(おいおい
や、戦う機会を自分から放棄すんのはどうかと思う。
三蔵が言ってたぞ、「最後まで生き残るのは、生きる意思が強い奴だ」と。
実際、そーゆうデータも出てる。前向きに治療に臨んだ方が、統計的に結果が良いんだ。
なら、知らずにいるのは愚かなことだ。
知り、向き合う。でもって、これが重要だ。

笑う。


毎日落語ビデオ視た班と、視てねえ班に分けると、視てた方が明らかに免疫力が上がる。
笑って、意思を持って前に進む。
その方が生き残る確率が上がる。
ん〜、ハードボイルドだな。

——って知識は持ってるが、行使せずに済むのが一番だ。
俺、どこかの漫画家みたくタフじゃねえからな〜。



22日に内視鏡やって、来月の4日に結果を訊きに行く。
今月31日には肝臓CTの結果が出る。
ガツンと軽躁上限いっぱいまで上がってたら「ああ、結果ヤバかったんだな」と憐れんでやってくれ。



笑い話にしてぇ
にほんブログ村 アニメブログ ONE PIECEへ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
にほんブログ村