書斎のラジオで大相撲中継聴いたりして。
高校野球聴いたりな。
言葉が飛び込んでくる番組は得意じゃねえんだが、スポーツの中継はべつだ。
これが競馬でも良し。
スポーツとかなら何でも良し。
つーか奨菊、平幕まで落ちてたんかい。なんてこったい。
うまくすりゃ三役に戻れそ―だな。つか戻れ。
佐渡ヶ嶽の看板を守るんだ。



きょうは嫁が早出で、俺は俺で早く目が覚めちまうし、一応見送りってことで門扉を開けて押さえてたら、自転車にまたがった嫁が悲鳴。
「真ん中にカマキリがいるーーーーー!!」
こら、踏むな。無為な殺生はよせ。というか、嫁動けず。
とにかく急いでるんで、つま先伸ばして端に追いやり、嫁を出かけさせてから、首根っこ持って葉っぱがある方に置いた。
正しく首根っこ持てば反撃されねえのに。かぁいいのに。
さすがに威嚇されたけどなーw

そういや、コオロギがやたらやかましかったりしてたんだが、数年前から鈴虫が鳴くようになった。
やー、虫かごに入れて飼いたくなる気持ち、判るわ。鈴虫とはよく言ったもんで、鈴を転がすような綺麗な鳴き声。
だが、そんな野暮なことはせん。自然のものは野にあってこそ美しきものなり。

そういやガキの頃、隣の家のアホ息子が、秋口に採取したカマキリの卵を虫かごに入れっぱなしで忘れてて、春になったら1cmくらいの子カマ2個大隊(くらい)に部屋占領されて激ワロタ。
子供が取ってきたカマキリの卵は庭に置くが吉www



やらねばならんことの優先順位は
1) 輪っか売り準備
2) お誕生日献納小説脱稿
3) 船長系アイテム売り売り準備

嫁のポスターはいったん戸襖に戻すことになった。
普通の物体と違い、ポスターをネットで売るとなると、開いて写真撮らねばなんで、それは不可能。
や、方法はあるぞ?ポスターフレームに入れれば平面にして撮れる。が、正面がアクリルだから、ハレーションは必至だ。
まんだらけで出張頼めねえかなーって画策したらしいんだが、荷物すくねえから無理〜ってお返事。
嫁「くそー、宇都宮までいければまんだらけの支店があるのにー」
俺「行くか?高速で。合流さえクリア出来れば巡航100km/h大丈夫じゃん」
嫁「……うん。でもそれだったら中野の本店まで行けそう」
俺「……でつね」
嫁「駅南に支店が出来るって話もあるんだけどね」
俺「んあ?」
嫁「まんだらけ」
あー……アニメイトとメロンブックスと、とらのあながあったな。地元の店もあるしな。同人イベント年6回とかな、おかしいぞこの市。
逆に考えたら、まんだらけがないのが不自然つうか、あって当たり前つうか。
嫁「駅南だったらすぐ行けるのに」
俺「んだな、跨線橋ちょいと登っておkだよな」
嫁「でも、噂なんだよねぇ……」
噂とか言ってねーで出てこいやぁ、まんだらけ。珍品いっぱいあるぞ。
漫画雑誌の付録の漫画小冊子とかな。大昔はそーゆうのがあったんだ。
あの戸襖の下段は、間違いなく魔窟だ。
JUNがあるぞ。アランもあったんじゃね?
JUNは3冊目からJUNEに名前が変わってる。初のお耽美雑誌どす。

俺は古いもん、持ってねえわ。とくに珍しいもんもなく。
トルーパーのポスター(美品)を売ったろかーと思ったんだが、嫁が「まだ未練があるー!」と抵抗している。
ポスターフレームに入ってっから、丸められてさえいねえのよ。マジ美品。数枚あるんだが。
もし欲しいって変人がいたら応相談。嫁を説得出来るくらいの金額積んでもらえると嬉しい。



毎度のことながら眠く、ふと気が付いて「やべ、今落ちてた」て感じなんで、マジ作業進まん。これ、うつ。マジでうつ。もう他に考えられん。
眠気酷くて気力低下。軽うつ。
んでも頑張って原稿書けたりする。微軽躁。
混ざっても良いバランスを保つエビリファイはなかなかやり手だな。
くそ。



さて、本日はここまで。
これからちょっと外出でね。
ではまたあす!


もすこし眠気が弱けりゃ良いのに
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 双極2型・気分循環性・特定不能へ   にほんブログ村 アニメブログ 深夜アニメへ
にほんブログ村 にほんブログ村