きょうは内科の予約。CT撮って診察して、血ぃ抜かれて、薬ぶら下げて帰ってきた。
何だかんだって結局寝たのが遅かったんで、4時間あるかどうかって睡眠。アラームと同時に寝床出て、俺のかぁいい松葉牡丹ちゃんをひと通り眺め(8輪くらい咲いてたが、急いでたんで写真なし)、即洗顔。即仕度。炭酸水を約200ml。
診察だけならすっぽかしても問題ねえが、CTすっぽかすのはヤバイ。信用ガタガタ確実。
「血圧測って12番(X線関係の検査室)に行って下さいねー」てんで行って、ベンチに座ってたら、俺のカルテ抱えてナースさんが来たんで
「きょうって単純すか?造影すか?」
と重要なことを確認する。
何で重要かってーと、以前から何度も書いてるよーに、俺は血管が細いんで造影剤漏れを起こしやすい。
ああ、CT造影撮影やったことねえ人に説明しとくか。
ドーナツ型の輪っかの中を通って撮影するんだが、造影剤を入れる場合は時間勝負なんだよ。で、撮影するタイミングで造影剤流し込むと。
フツーの病院はだな、ちゃんとルートとって点滴で無理なくやれるシステムなんだが、俺が通ってるとこはレトロにも程がある。
注射だよ、注射。それも一気にやるから、血管細いと液漏れ。
漏れるとどーなるかってーと、猛烈に浮腫む。超猛烈に浮腫む。ほんとマジ。
俺は右腕の方が採血しやすいんで、そこから入れられたんだが、右手がほとんど曲げられんくなった。当然、「ヤバイよ、こんななっちったよ」と再度受診、そしたらヤブ医者(こいつまだいやがる。憎まれっ子云々)が「痺れはない?神経ヒットしてるよヤバイよ」って、ケロッと他人事。
や、他人事だろう、ヤブ医者にとっては。
冗談でなしに、箸を持っても口に運べねえんだよ。肘曲がらんから。左手にスプーンだよ。
こいつはまさに大迷惑。
……とまあ、とにかく、液漏れはヤバイ、ほんと。
でもってこの内科、まだ注射器使ってるらしく、以前の検査の時に「液漏れして腕が腫れ上がったことがあるんすけど」つったら「まあ。じゃあ点滴の方が良いわね」。
点滴あるなら最初から使えよ!!!!
そんな事情があったもんだから、造影やるなら点滴にしてもらおうと。
「んーっと、単純、造影……あ、きょうは単純って書いてある」
「あざっす」
安堵。
多分、CT撮るのに単純か造影かなんて訊く患者はあまりおるまい。

一般的にCTと言うけども、ヘリカルCTとゆーのよ。螺旋状に連続撮影すんの。輪切り状に1枚ずつスライスして撮影とか、そーゆうのはありません。むしろメンドクセーわ。
きょうはおそらく上腹部から下腹部まで撮ってっから、結構な被曝量になってるだろーなー。
もう何回やってるか判らんから、被曝三昧なのは間違いねえ。
マジで医原性白血病あるからなー、もう博打だわ、CTも。
普通はこんなに撮らんよw



せっかく早く起きたし、嫁は休みだし、買い物〜と思ったが、寝不足過ぎたようで嫁はMacの前で撃沈。
俺は不思議と平気だったんだが、午後、飯食ったらgdgd。
結局、家出たの16時過ぎw
いつもとおんなじじゃんw
まぁ、若干早いか。
アテ買ったり発泡酒買ったり、ボディソープとかDVDとか何だとか、あれこれ買って家のすぐ近くに車を停め、後部座席のドアを開けて荷物を手に持った瞬間。
すげえ雨。まんま後部座席に頭から突っ込んで避難。
すこし待って若干勢いが落ちたのを見計らい、玄関に駆け込んで荷物置いて。
あとで調べたらその時間帯、16mm降ってやがった。ほんの10分程度で。
そりゃあずぶ濡れだわ。

てな訳で、おぢさん、少々眠い。頑張ってるけども。



さっきテレビでiPhoneのCMやってて。
写真、簡単綺麗に撮れるよ、とゆー。
……あったまきた。アレがマジなら超あったまくる。
ケーキの上に載ったイチゴにフツーにハイライト入ってんじゃん!
一瞬、かなりマジでiPhoneへの乗り換えを検討したおぢさんなのだった。

実際にはやらんだろーけどな、まだ。



写真バトル、ちょっとひと休みで
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 双極2型・気分循環性・特定不能へ   にほんブログ村 アニメブログ 深夜アニメへ
にほんブログ村 にほんブログ村