冨樫○博がハンターの連載再開するんだってよー。
21回予定だってよー。
『10回以内で折れる』に3000点。
多分、打ち合わせ込み3か月の波だとおもうよ?5か月なんてぜってー保たんって。
『腰を壊した』『ゲーム漬け』とか言われてるが、何故か躁うつを疑う声はない。
典型的な2型だと思うんだけどなあ。
健常なら多少調子悪ぃつっても気力が下がっても、10回やるつったらやるよ。
8回で投げたりすんのは『下がって描けなくなりました』だと思うぜ。
たとえ描き貯めにしたって、20本貯められるとは思えねーんだけどな。



11時半、アラームが鳴って、珍しくそのまま起きた。
5時間強寝たから、まあこんなもんだ。
どーせ嫁も追っつけ起きるだろうと下に降りて洗顔。書斎であれこれチェックしてたが起きてこねえ。
まさか具合でも悪ぃんじゃ?と思って携帯鳴らしたら、間もなくドタバタ降りてきた。
「マジで二度寝してた!」
うわー、二度寝だったんかー。
「もっと早く起こしてくれたら良かったのにー;」
俺のせいかいwww
完全に支度を済ませた俺の横で、嫁はあたふたしながら身支度を整え、20分で家を出た。
すげえなあ。
つか、そんな寝起きで車転がして良いのん?
法定速度あってなきが如しのシーサイドラインを。



プール。
ただひたすら歩く。時計も見ずに歩く。
「しまった、右の股関節周りに重心が偏ってる」
悪い癖なのだよな、これ。
両方にバランス良く重心がかかるよう、注意して歩く。
3人歩いてたのが4人になり、2人になり、俺ひとりでザクザク歩いてたら、はたと気づくとジジイばっか6人増えてた。全部で7人もいると、前後との距離調整のUターンもタイミングが難しい。うかつに身を翻すと背後から追われることもある。
さすがに嫌になって時計を見たら、いつの間にか5分前。
サクッと45分歩いて逃走。
半日程度は体が重いが、確実に、薄紙剥がす感じで改善してく。
滑って靭帯さえ捻らなきゃ、水中歩行は無敵だな。



帰宅して、飯。
書斎でゴソゴソしてたら、台所の照明を設置に、ヨドバ○カメラの下請けのおばちゃん登場。
なんかゴソゴソしてて、流しの方の会話が漏れてくる。
ヨ「ブレーカー、どこにありますか?」
ば「あ、そこです」
ヨ「設置にブレーカー切らなきゃだめなんですが、切っても良いですか?」
ば「はい(即答)」
え?????

バシッ

一瞬のことでパニック。嫁、立ち上がる。
俺「待て、マシンはノートだ、死なん」
嫁「せめてスリープにしとけば良かったっ」
意味不w
――なんて思ってる場合じゃなかった。
ディスプレイの右上に不穏なお知らせ。
『(嫁名)ディスクは不当な操作により接続が切れました』

外付けストレージ……うわああああぁ!!

すぐさま台所にすっ飛んでった。無駄なのは判る、だが抗議する権利はある。
「いきなりブレーカー落とすなっ、こっちはパソコン使ってんだぞ!!」
ヨ「あっ、すみません」
ふざけんな、薄っぺらい謝罪なら口に出すな!!
つーか一番謝罪するべきはババアだろ!
確認しろ、俺に確認しろ、せめて「切るよー」くらい言えよ!そうすりゃ「2分待て!」と言えたじゃねえか!

さいわい、本体は生きてた。じつにありがてえことだ。逝ってたら1万。脂汗。
しかし、データは死んだ。
『Time Machine』は1時間置き、1日置き、1週間置き、1か月置きと、効率的にデータを残してくれる。容量一杯になったら古いデータから自動削除して新しい記録を取る。
容量の範囲でなら、自分が戻りてえとこまでサクッと戻れる。

なのに全部パァ。見事にパァ。俺に過去はない。

あはははははは。
まさかの時のために取ってるバックアップが死んじまったいwwww
ばーちゃんは「パソコン不調!(懲らしめている)」ってだけで超キョドってる。貧民にとってどんだけ高価か知ってるからな。
自慢じゃねえが、現行機が死んだら後継機買えねえよ。まだ保険が残ってるから良いが、保険切れたらアウトだもんね。

台所は明るくなった。
俺は超どんより。
いっぺん落とされたHDDだからなぁ……いつ何かあっても不思議じゃねえな。
やっぱ6億回収するっきゃねえか。



嫁が金曜日、神社に行くつってる。ついでにブレス持ってくんだと。
本当は火曜日行く予定だったんだが、同僚に不幸があって休みがずれた。
「ご祈祷してもらう訳じゃないけど”清めてあります"ってアリでしょ」と、エグいこと言いよってw
てな訳で、ブレス商売は週末以降からだ。
あー、石の買い付けしねえと。お小遣い入ったんで、4:3で嫁と分けっこ。

出てくばっかりで全然潤わねぇwww

いや、俺たちの戦いはこれからだ!(何度も書いてるような……



現実は甘くねえと思ってるけどさ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 双極2型・気分循環性・特定不能へ   にほんブログ村 アニメブログ 深夜アニメへ
にほんブログ村 にほんブログ村