Operation-L Ver.2

持病にて自宅警備員。病状を連ねたりヲタを呟いたり、善き家人と過ごす日々の雑文

50代、双極性障害で軽ヲタでFtM。こじれまくり人生だが、それなりに生きている。

[雑記+日常]先人から楽しく学ぶ

きのうの朝飯は雑炊、昼飯は焼きそばだった。
嫁は俺が糖質制限中なのをキレイサッパリ忘れているようだ。
ちなみにきょうの朝飯は『混ぜご飯』だった。
「もしかして、あたし、禮人の減量の邪魔してる?」
気付いたか、嫁。
だがきっと改善されん。
きょうの昼飯はチーズスクランブルエッグ+パウチのハンバーグにした。
自分の身は自分で守らねば。

チーズといえば。
こないだ『ランクアップ原信』で、白カビチーズのハーフを売ってた。
クロミエつうの。仏産。
ハーフで800円である。侮れねえ。
が、庶民の味方『半額』シールが貼られている。
400円だ。ここで迷うのはバカである。当然買って帰った。
旨いねえ、ほんと。
で、イトーヨ○カドーで、仏産白カビチーズを買った。安かったんで。
不味かった。
悔しかったんでセブンブランドのカマンベールを買った。製造元は四つ葉乳業。
十分に口直しになった。

米がピンキリのように、仏産チーズもピンキリだと良く判った。
ま、ワインもだけどな。クソ不味かったブルゴーニュ、一丁前に色だけはピノ・ノワールしてて腹がたったのを思い出した。



きのうから寝間着を夏仕様に替えた。
途端に前日比-6度とゆー、悪意に満ちた気温となり、俺は今、きのう洗濯に出そうかどうか悩んだ末に「カゴが一杯だからあすにしよう」と書斎の隅に置いといた寝間着のズボンを穿き、半袖の上にジャージを着て、Macの前に座っている。
この時期はまったく不快だ。
気温が乱高下するばかりか、約1か月ほども自宅周辺に乱立する低木による悪臭が包む。臭いに過敏気味の俺には修羅場。窓開けると部屋ん中まで進撃してくる。
早く来月にならんかなと、毎年心底思う、それがGWからの1か月。
あと半月。耐えろ俺。



猛烈に久しぶりに『超映画批評』を読んでいる。
理路整然とした人だなと毎回思う。俺は批評家にはなれねえなー、公正中立ってポジションにブレずに立ってられるのはすげえことだ。

読んでて面白ぇのは『今週のダメダメ』印の批評。
そっかー、監督キレて炎上事件とかあったのかー、巨人。
創り手は『作品出したら後は沈黙』が理想的なのだよな。シャレで済むレベルの苦労話とか、微笑ましいエピソードなんかは無邪気で誰も傷つかんのだが。
マジギレして暴れるようなら、最初から手ぇ染めんなよー。
作品がすべてだもんよ。どう批評されようとコケにされようと、見方は人の数だけ。いちいち気にしとったら発狂するわ。表現者としての適性ねえよ。
その点、某巨大掲示板の強者どもはすげえな。あれだけのスルースキル、なかなか持てるもんじゃねえ。創作屋の道を探ってみりゃ良いのに。
ギャグひとつにしたって、中途半端なプロなんか粉砕するほどセンスがある連中がいるのに。
だが、賢い奴は、そんなヤバイ橋なんか渡らん。食えるかどうかも判らんのに。
——すくなくとも、コピペとして定番になってるネタの作者は、食えると思うんだけどなぁ、俺は。

映画と駄作小説は手法が違うが、表現するとゆー一点において同一だ。
『何が失敗だったのか』を学ばせてもらえる、そういう意味で、この批評サイトは俺にとって意義がある。
映像的な部分を抜きに、構成やキャラのつかみ方、いろいろ頷ける。

そんなことしてっから、自分の作業が滞るんだがね。
いや、先人の失敗に学ぶのは重要な修行なので、失笑しつつ読み進めたい。
もちろん『ダメダメ』だけだ。
褒められてる作品の批評なんぞ読んでもクソの役にも立たない。
よく言うだろう、『人は成功からは何も学べない、失敗から学ぶのだ』と。
せっかく他人が失敗してくれているのだ。学ばずして何とする。



あすは、出来れば家電量販店に行きてーなー。
嫁が頷いてくれれば。
枕元に置いてるCDラジオがおかしいんだぜ。
これないと、おぢさん超困るんだぜ。安眠がかかってるのだ。
現状では1回かかる間に寝付けたら良いな……と祈るのみである。

もし気が向いたら、祈ってやってくらさい。



他人の不幸は…
にほんブログ村 アニメブログ ONE PIECEへ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
にほんブログ村



[日常・雑記]斜め上を行く俺

こないだ嫁んとこに柔銀行からハガキがきた。
『3G使えなくなっから機種変しろ。手数料はまけといてやる(意訳)』
『一部の3Gサービス終了』ってことで、今のガラケーは来年3月で使えなくなるぞと。
そんなところへ、最近、日時設定が飛ぶとゆー現象が起こり始めた。
年月日の設定がチャラになっちまうという、じつに迷惑なトラブルだ。これが複数回起きているので「こりゃもうアカンわ」と諦めて、近場の柔銀行に行った訳だ。
ちょっと待ち時間があって、退屈してたら、嫁が『アレ』に絡まれた。
そう、『アレ』だ。動いてるのをリアルで見たのは初めてだな。
嫁の奴、自分が絡まれたくせに逃げちまい、取り残された俺。
——毎日見に行ってるブログ主氏が、やはり柔銀行に行ったと。
そこにも『アレ』がいたが、何やら壁に向かってブツブツ呟く『病んだアレ』になっていて、誰がそんな風に育ててしまったんだろう……(意訳)と書いておいでだったのを思い出してしまった。
ヤバイ、ここで俺まで逃げたら根性が曲がってしまうかもしれん!
い、一応、数分間は相手してきたぞ。
汗だくだよ俺。
よーーーーーく判った、十分理解した。
俺は『人見知り』だが、さらに斜め上を行く『ロボット見知り』でもあったのだ。
これからは決して目が合わんように気を付ける。



ゆうべはガッツリ飲んだので、起き上がったのは15時過ぎだった。
うち帰ってきてから、カバネリ視ながら飲んだしな。
つーか、もう寝苦しくて泣きそうだったぞ。毎度の如く朝になってから寝たら、暑くて寝てられんのだ。
25度とは言われてたが、あれってマジで25度か?
酒でgdgdなのに眠れなくてgdgd、諦めて起き上がって、出しっ放しだった扇風機の枠拭いて、動かした。
意識朦朧。頑張った俺。

当然、今も眠い。死にそう。
嫁、寝落ちてる。しゃーないわ。



あ、そうそう、『アイアムアヒーロー』な。
うん、ありゃたしかにレイティングかかるわ。15歳未満禁止。
ま、ゾンビ・スプラッタ系だな。噛みつかれたら感染、爆発的に広がってく。
クライマックスは圧巻だ。いっそ爽快。いやマジで。もうどんどん殺っちゃってくれって感じで。
あれは自宅でDVDってもんではねえね。スクリーン向きだ。
惜しむらくは座席の選択を誤った。もすこし前が良かったな。

俺は原作読んでねえから純粋に楽しめた。原作知ってる人だと、文句のいくつかも出るんだろうが、知らぬが仏ってのは良い言葉だ。
むしろ俺は攻殻機動隊とか、原作知らんとまったく意味不明とかのが困る。
そーゆうの『映画として成立してない』と思うんだよな。原作知らなきゃ判らんようなもんを一般に公開して金取るのかよ、って。
だから今回も半信半疑だったんだがね、楽しめて良かった。
(009も成立困難方面の映画だったかもしれんね)



そんなこんなで、おぢさん怠いです。超寝不足だし。
もうね、自転車のメンテどころじゃないし、役所にも行けなんだ。
役所は月曜日行ってくる。もうしゃあない。
メンテはどうかな、あすやれればいーな。つーか、やれ俺。
あんまし長いことやってねえから、手順忘れたよーな気がする。最悪。



とまぁ、こんな感じだったというご報告(誰に?)



次はコナンおかわり(予定)
にほんブログ村 アニメブログ ONE PIECEへ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
にほんブログ村



[日常]ハピバで誕プレ

ゆうべは独りで祭り(ありがたくねえ意味で)だった。
何とか体験版のノートン入れたけど。
『最新版の2つ前まで』のOSに対応している、とのことで「やっべ、ヴァージョン上げなきゃ使えねえ;」と焦ったんだが。
落ち着いてよく考えてみたら、今アップデート勧められてるEL CAPITANはまだ開発中で、正式な最新OSではない。
やたっ、最新OSは嫁が使ってる『YOSEMITE』だ!
その下が野狼、次が俺の山獅子。
ギリで入ってる−!!

大喜びでインストして簡単なスキャンしたら、ゴミ箱に放り込んでた添付つきメールが全部引っかかって削除されてたw
その後また3通、来たけどな……。

FC2のコメントブロック能力、高いよな……文章の何パーセントが外国語だったら蹴る、ってのを自分で設定出来るから、80パーセントに設定してる。
高・中・低(あるいはOFF)だけの設定じゃ不便なんだよー。
頼むわ、ぷらら……有料でマカフィーとか。そんなん使うんだったらもっと安くノートン使うわ。
1か月で試用期間終わるんで、更新します。ええ更新します。
嫁に「お前どーする?セキュリティ要るか?」と訊ねたが「んー……」と唸ってゲームしている。
危機感のなさはハンパない。
Mac使いには多いんだがな。
実際、俺も1年余、ウイルスソフト入れてなかったし。
前のマシンで使ってたのが、OSのヴァージョンが合わんくて使えなくなったんだ。
だからって「Macだし、当面大丈夫だろ〜」とか油断していてはイカンと、ずっと思ってはいたんだが。
悪夢も良い機会になった……かな。



本日は嫁の誕生日でねえ。
54年も大事なく生きられるってのは、まったくありがたいことだ。
ありがたいねえ。
ありがたいんで、アイアムアヒーローをたかられ、陸自PX品の帽子を手配。おっとりした商売してるネットショップで、きょうに間に合わんかったwこれから振込とかww
総額は貧民禮人さんの懐でギリギリ。1歩手前で踏みとどまった感じ。

観終わったら、近くにある馴染みのビアレストランで意見交換会。
そしておそらく二次会に流れる。

禁酒とか節酒とかって言葉が、俺の脳を上滑りしていく。
月に1度だ、見逃せ。



楽しんでくるわ
にほんブログ村 アニメブログ ONE PIECEへ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
にほんブログ村



[真剣]悪夢トリプルパンチ

目のケアしてて、ついでに寝不足解消とばかり、椅子で寝ていた禮人さん。
超恐ろしい夢をみた。恐ろしすぎて、多分、生涯忘れられない。

目が覚めて、スリープ状態のMacを起こした。
む?画面がちょっとおかしい。
メニューバーのファインダーをドロップアウトしたら、内容が変だ。
で、変なウインドウが出た。

『やあ、早いうちに対策しておくべきだったね』

——ウイルス……?
そういやここんとこ、自分ドメイン宛に毎日10通くらいの危ない添付ファイル付きメール来てた。ファイルに触らんよう、メールも開かんよう、プレビュー時点で削除してゴミ箱空にしてたんだが、やらかしちまったか?!
アドレス帳からウイルスメールなんらばらまかれちゃたまらん!
急いでLANケーブル引っこ抜いたが、さあ参った、対策を講じようにもネットが使えん。
俺、ほんとマジでウイルス感染ってしたことねえのよ。
おろおろしてるとこで目が覚めた。
もうね、ぜーはーですよ。心臓バクバクです。
だがしかし、これは夢とみせかけた現実なんじゃねえのか——。

Macのディスプレイをおそるおそる見たら

『やあ、早いうちに対策しておくべきだったね』

ぎゃああああぁ、マジや、やっぱしマジやったんや!!
すでに遅いかもしれないが猛烈に焦ってLANケーブルを引っこ抜き、嫁のMac借りて対策を調べよう


……というところで目が覚めた。

漫画で2段仕掛けの夢オチってのは目にするが、マジで我が身に降りかかるとは。
いまだに「何もねえツラして、じつは感染してるんじゃねえのか」とゆー不安が消えん。
最近のウイルスの主流は『人質型』だから、メルアドから勝手に送信されたら冗談抜きで先様に甚大なご迷惑をかけかねん。
嫁のアドだって入ってる。揃って人質になったら100パーセントお手上げだ。
中にはamazonからの注文確認を装ったメールもある。手が込んでる。さいわい日本語じゃないんでスルー。俺、海外とやりとり出来る能力ねえもん。
と書いてるそばからspamです。かなり頭にくるな、こーゆうの。

禮人おぢさん、激おこです。
困ったことに対象がねえんだけど。
独自ドメインて、spam来やすいんだよな。俺借りてるサーバは100個までアカウント作れるから、自分の名前とかのアカがあるが、当然『info』もある。元職用なんで。
ドメインて公開されてるべ?だから、当てずっぽうなアカウントで絨毯爆撃食らうと、どれかがHitしちまう訳だ。
infoはもう、避けようがねえhit候補。ドメインにinfoくっつけて送信すりゃ、ほとんど受信される。
しょーがねえのよね独自ドメインの宿命だ……。



——悲しいお知らせです。
おぢさんが現在もっとも使うメールアドレスに、初めてspamが投入されました。
間もなくこれも餌食になるな。
プロバイダの迷惑メール振り分けサービスなんか、何の役にも立ってねえ。
なんかもう、精神的にもうね……あんな夢みた後じゃ胃に穴が空きそうです。

もしかして、アドレス帳からマジで送信されてんじゃねえだろうな?
あのアカウント、当てずっぽうでhitするような簡単なもんじゃねえんだが。
うげ。俺死ぬ。マジでヤバイ。

とにかく『ウイルスソフトの体験版』って、ノートン先生に縋ろうとしたが、システム案件が合わねーーー!!
うん……おぢさん、まだ山獅子だからね……嫁のYOSEMITEならいけるんだけどね……。
最新の奴入れる勇気ないんだよね……無料OSってことはテスト版な訳だから、不都合出たら困るじゃないの。
運良く(良くねえが)以前、データをわんさか積んだ雷鳥を吹っ飛ばしたからな、現在のアドレス帳には顧客情報とか……2件あるけど……万一の時は土下座っすね。
元職の同僚んとこにも行くね……先様は窓使いだよな…………(青



事態は『システムのヴァージョンアップ』という、とんでもないところまで発展しちまいました。
万一マジで感染してて、人様にご迷惑かけたらどーしよー(>_<。) なおぢさん。

きょうはもう頭が爆発した。
これからのspamの入り具合によってまた考える。



マジで笑えねえ
にほんブログ村 アニメブログ ONE PIECEへ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
にほんブログ村



[雑記]今さら始動するとか

夕刻、猛烈に眠くて参った。
最近、寝付きは良くねえんだが(徐々に気温が上がってきてんのに、寝間着の衣替えをしてねえせいかな。あと、嫁のいびきww)、まあまあ眠れてる。
だからして、昼間死ぬほど眠いってこともなかったんだが。
きょうはアカン。椅子にもたれて3時間半死んだ。原因不明。
途中で軽く目が覚めて「起きねば……」と思うんだが、気が付くと椅子にもたれている。
これじゃあイカンと、目覚ましにパピコを2本食った。
どうも、1本食って1本とっとく習性があり、バラバラで何本もあるのだ。
きょうは抹茶オレとシチリアレモンで。次はおそらく濃い苺と葡萄。その次はさくらんぼと葡萄。
その間にまた増えねえことを祈ろう。
何たって俺、第二次糖質制限中だもんな。



気力がさほどなく、頭もさほど働かず——とゆー時期が続いたんで、書かねばならん重要な書類を放置していた。
書かねばーと思いつつも、腐れた頭で手を出す代物ではなかったため、白紙のまま現在に至る。
が、いよいよ書かにゃマズイ。診断書には消費期限(違)がある訳で、いつまでも俺書類を棚に上げてはおけぬ。
現在リサーチ中であり、あすあたりテキストエディタに書き出してみて、それを参考に手書き……だな。
手書き……超憂鬱。俺、激悪筆。
「読めねえよこんな象形文字」って、却下されるんじゃねえかと思う。
ま、主治医も結構な悪筆だけどな。
そういや俺、字が綺麗な医者ってほとんど遭遇したことねえわwww

もうね、『これ以上の猶予は半日もございません』くらいの気構えでやらねえとね。
動き始めの時にものすげえトラブル起こされたこともあって、こっちは長期戦睨んで戦闘態勢だったんだが、てきぱき働くお役人様のおかげで記入の書類もらえたもんだから、戦意空振りでgdgdになっていたのだ。
ほんと俺ってダメ人間。

スケジュールとしては。
今夜〜あす、草稿。これはもう絶対。
「禮人さんは〆切切らんとやらない」と、かつての担当に言われたことがあるが、そうじゃない。うつだと書けんのだ。
が、今回の〆切は絶対。守れなかったら首吊ってしまえの勢いで。
あすの晩酌前までに手書き清書。清くは絶対に書けんのだが、世間では『清書』というので致し方がない。
——と思ったら、書き方判らん。
もすこしネットで探してみるが、これちょっと面倒臭えかも。
俺、多分発症しただろう頃から初診までが長すぎるんだ。
19くらいから気分変動してたようだ、と診断書にはあるが、初診は47歳。
えーっと……この間の状態を5年ごとに分けて書けとゆーんだが……欄足りねえ。
てゆーか、トップに発病〜初診の欄があるから、それ以前の事情はどこに書くんだ?
これヤバイ。書式はガッチリ決まってる、勝手に崩したら問題あるんじゃねえの?
「絶対にミスしないで下さいね」と猛烈な念押し食らった書類なんだが……。

予定変更。
木金、嫁が休みだから、役所に連れてってもらうわ……訊かんと書けん。

——こんな感じで、すでに〆切先延ばし。あーあ。
回線切って首吊りますかねー(古



昼飯きしめん〜。肉きしめん。
俺、きしめんすき。うどんも良いが、平たいの好物。
だがgdgdに伸びた状態で売ってんのは嫌だ。
今は良い時代で、そこそこコシが残ってる状態のを買えるんで嬉しい。
嫁が作り置いて冷蔵庫に入れてるダシが旨い。初めて使ったんだが、結構いける。

食事から(ほぼ)完全に炭水化物抜こうとか、今回はまったく考えんね。
それでもメニューに困るのに、全抜きなんかやってたら人生儚んで死ぬわ。
まぁ、外出した時のビールに関しては反省の余地が大いにあると思うが、これに関してはなかなか改善難しいだろうな。
……ってのがあるから、日頃なるべく炭水化物摂らん方が、と思っちまうんだが、これが強いストレスになっちまうと意味ねえし。
ほどほどでやってくっきゃねえね。
後は自転車だね。天気改善しねえかな。
走りに出る時間帯も難しくて、考え中。
いっそ朝飯前に走るか、って案も浮上。
一時期やってたが、とくに問題ねえし。
ハンガーノック起こすほど長距離走る訳でなし。
減量その他の兼ね合いでは、朝飯前が無難な感じ。食事直後の運動イクナイ。

あすは書類の草稿と格闘だから、で、12日は嫁のお供で映画行くし、13日の金曜日にメンテナンスがやれれば良いなと思います。
無論、テスト走行やります。確認だけだから短距離ね。

「13日の金曜日に走って、黒猫に前を横切られたらどうするんだ」

毎日横切られてます。つーか踏まれてます。おやつ要求されてます。
13日の金曜日が怖くて黒猫なんか飼えるかwww

とりあえず、13日までのスケジュール決定。
何かむやみに忙しいな、俺。



日頃怠惰だから
にほんブログ村 アニメブログ ONE PIECEへ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
にほんブログ村



[予約受診+ヲタ]短きことは善きこと哉

すっげー怠かったけど、おぢさん頑張った。
スクランブルエッグ+肉だけだと腹が減るのが早い。そこで、キャベツをちぎり、玉ねぎとピーマンと人参を切り、コマ肉ひとつまみ、卵2個。
肉野菜炒めを作って上に卵を落とし、半熟に仕上げ、多分1.5人前くらいだろうのを昼飯に平らげた。
糖質制限生活はラクじゃねえな。
キャベツちぎりながら「ちくしょー、あそこにカップ麵あるのに」とか思いつつ。



Knock,Knock。
「はい」
「失礼します」
着席。
「禮人さん、ね」
「うい」
「調子はどうですか?」
「悪くないと思うです。低いって感じもあまりしないし。ちょっと睡眠が不安定なくらいで」
「そう、うんうん」
入力カタカタ。
「んー、じゃあ、このままで良いかな」
「うい」
「じゃあ薬は同じに出しておくね」
「うい」
処方箋受け取って「あざっしたー」。
終了。
診察時間は短いに越したこたぁない。

ちなみに診察室前で俺とすれ違ったおばさんは、処方箋3枚持ってますた。
俺ってじつは軽症なんじゃね?! と思った瞬間。



本日の処方
ラミクタール100mg×3T/14day(朝1 夜2)
デパス0.5mg×1T/14day(朝)
リーマス200mg×2T/14day(就寝前)
銀春0.25mg×1/14day(就寝前)
リボトリール0.5mg×2T/14day(就寝前)

薬は同じで




俺「なー、俺、劇場版コナン最初から見直してえんだケド」
嫁「急にどうしたの?」
俺「作品ごとに何がどう破壊されてるか確認してえ」
嫁「はぁ?」
俺「いっつも気になってんだよなー、倒壊とか爆破とか火災とか、どんだけ被害出てんのかなーって」
嫁「そんなの、どこか調べれば出てるでしょ、wikiとか」

調べてみた。
全作品の推定損害額を合算してるのはなさそうだ。深く追究してみれば、そんな閑人がいるかもしれん。
作品ごとの集計(?)をしてる奴はいるが、動画なんでやめとく。全部の作品網羅してる訳じゃねえっぽいし。
だったら自分で調べるだろ。
ウチに4枚あるし、必要なDVD借りても3000円程度だから。
『沈黙の15分(クォーター)』がブッちぎりだと思うんだが。
地下鉄、その上を走る高速、そろって爆破。被害車両多数、間違いなく死者出てる。さらにダム損壊。
インフラの建造代なんか普段あんまし気にならんだろうが、ちょこっとした病院でも20億くらい簡単に飛ぶ。
地下鉄の客車1台ですら、1億5000万くらいするらしいぞ。
それを思や、地下鉄・高速・ダムのそろい踏みは恐ろしい金額になるだろう。
東京メトロ、NEXCO東日本、犯人の賠償能力ゼロで落涙。ない奴からは取れない。
しかも被害者から管理能力問われて集団提訴必至。ダブルパーンチ。
ダムは(多分)国交省。税金が大量の瓦礫に。治水どーする。

全作品の総興行収入、20本で600億だってよ。すげえな。今年のはもう50億超えたって。
待ってろ−、またすこし上乗せすっからなー。



そういや嫁、コナン観て映画館出る時
「今年のは要らないかな……」
「今年の?」
「ONE PIECE」
「要らんのなら良いんじゃね?」
どーゆう話なのかは知らんが(ロクに情報出てねえだろう)、気が向いたらレンタルDVDで視ても良いしな。



なんかここ数日、原稿弄る手が止まってる。
いかんいかん、猫大喜利とか写真視てバカ笑いしてる場合じゃねえぞ。



また2週間後に
にほんブログ村 アニメブログ ONE PIECEへ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
にほんブログ村



[ヲタ]狭量なヲタなんです。

嫁が買ってきたんでWJを開いてみる。
つくづく判った。暗殺教室がない今、WJに俺が読むもんはない。
船長出てくるまでスルーでいく。未読スルー。
他にも読みゃ面白ぇもんはいくつもあるんだろう。
実際、銀魂面白ぇなと思わんくもねえんだが、あの『コロコロ変わるフォント』と『細かくて長い台詞』がダメなんだ。一発で目にくるんだよ。
小さいフォントで白抜き文字なんか使われた日にゃ、本気で飛ばす。丸っと飛ばす。読めんもんはしゃあない。
日の丸相撲もなぁ、連載開始当初、多分コミックス1冊分くらいまでは読んだと思うんだが(わりと相撲好き)、どういう訳か、あんまし興味持てんかった。



そういや『テラフォーマーズ』だっけ。俺、読んでねえんだけど。
映画の断片はテレビで視てる。
なーんかこう、設定?に既視感があってな……何だろうな、どこかで似たもんを——
「あ。ギドロンと戦うミクロイドSだ」
漫画のネタも、なかなか斬新なもんってのはねえもんさ。
すでにあるもんを、手を替え品を替え。
俺的『最近の斬新』は、暗殺教室と銀の匙……くらいだ。

「読んでから物を言え」って意見もあるんだろう。
でもさ、俺、既視感ある作品とか、あんまし興味ねえのよ。
既視感のねえもん読みてぇの。
50過ぎたって何だって、新しいもんに触れてえのよ。
どっかで視たことのあるもんは要らん。
ONE PIECEだって、入賞作の読み切りは斬新で面白ぇと思った。連載になってすこしで読むのやめて、その後嫁に「とりあえず全部読め」と言われて読んだが「んー、俺にはちょっと……」になってたからなぁ。
そのあたりの理由は俺には思い出せん。
ちなみに全巻読破したが、読破したってだけであまり覚えてねえぞ。威張れねえけど。



ウチの嫁は「漫画は一応目を通してみる」ってタイプ。
俺はもう最初から選り好み。
じつは俺、とくに漫画が好きって訳じゃねえのかなぁ。
ガキの頃はさ、手元にあるもんは全部読んでたし。もちろん自分で買ったんだから読むし、妹の少女漫画も読んでた。
中学くらいからかもな、アニメに転んで漫画あんまし読まんくなったの。
高校で「これ読んだ」ってハッキリ覚えてんのは、妹が箱買いしたベルばらと、特集雑誌から入ったブラックジャックくらいなもんだ。
そうかー、中学くらいから徐々に『漫画好き』じゃなくなってたのかも。
あー、音楽ドップリだったわー。吹奏楽とオーケストラ。漫画どころじゃなかった、譜面読むのが忙しかったよ。
基本、絵柄の好き嫌いも激しいしな。
傾向はない。グロい系苦手とか、そーゆう分類じゃない。視て「いやだ」と思ったものが苦手だ。無差別。
そんなんでも、嫁に宥め賺されたり、しつこく勧められたりで読んでみたりして「ああ、意外と良いな、中身は」てのもある。だが絵はきらいだ。ダメなもんはダメだから。
「他の作家が描いてたらなー」とか、無茶考えたりする。

うむ、何でこうなったのか、漠然と判った気がする。
『多すぎる』、アニメも漫画も。多すぎて手が回らない、意識が回らない。
いちいち読んでられない。
少数の作品(キャラ)に深入りするから、まんべんなくエネルギーをかけるってことが出来ねえんだろう。
時間も気力も限りあるもんよ。
放っておいてもジワジワ増えてくるよ。弱虫ペダルとか、蒼き鋼のアルペジオとか。コウノドリとか。今になっていきなり最遊記とか。
こっちから手を出さんくても、情報が入ってくる。だからそこから選んで手に取るだけで良い。片っ端から手を伸ばさなくても良い時代になったんだ、漫画も、アニメも。

あとひとつ、理由が思い当たった。
俺、週刊誌とか、雑誌類に全然手ぇ出してなかったんだわ。だから「とりあえず読む」って感覚がねえのな。



それでもまぁ、ヲタはヲタだ。
これからも狭い範囲で、コツコツと。



『アイアムアヒーロー』を嫁にたかられた。誕プレPart2らしい。
12日が嫁休みなんで、行ってくるわ。



マニアほど深くもなく
にほんブログ村 アニメブログ ONE PIECEへ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
にほんブログ村



[ヲタ]『純黒の悪夢』観てきた

おぢさん膝が痛いです。
右足をベッドから放りだして寝ていたもよう。それを寝たまんまベッドに戻そうとしたらしく、次の瞬間、激痛で息が止まった。
何故痛いのか判らん。だが激痛。痛みのあまりまったく動かせん。頭は寝ぼけてるわ、だが猛烈に痛ぇわ、半ばパニック。
とにかく何とか頑張って脚をベッドに納めたが、また痛くなったらどうしようって恐怖で、ろくに眠れず。
結局その後はまあまあ経過良好で、パップ剤4枚投入して膝周りを完全に封鎖している(違
関節じゃねえな、靱帯だな。
就寝時はサポNGなんだよー、どーすんだよコレ。
脚出せねえように足首括るか?
なんか良い方法ねえかなぁ……マジでヤバイ。



観てきたコナン。
ん、悪くなかったぞ。良かった。
今回のはミステリーじゃない。最初から完全に手札はオープン。
サスペンスでもない。犯人を立証するとかじゃねえから。
黒の組織ビシバシ。ガンガン攻めてます。すげー。
少年探偵団がキー握ってた。子供ってすげえな。

本編をちゃんと追ってねえんで、殺されたはずの赤井がどーゆう経緯で生きてたのかとか(生きてたのだけは知ってた)、安室が何で赤井に絡むのかが全然判らんかった。
これは俺個人の不勉強なんで、知ってる奴には問題なかろ。
俺的には、ごく小さなエピソードがちょっと嬉しかったな。安室が起爆装置を解除出来る理由。俺、あの話好きだったから。

俺はもう1度観に行く。
ひとつだけ、嫁と「あそこだけが引っかかる」って部分がある。
それに、やっぱ安定の出来だ。『劇場版』を舐めてねえから、しっかり創ってある。今回は20周年てのもあったんだろ、これまでとはちょっと違った個性的な話、いろいろ見所もある。
軽くツッコミどころがあったが。
「そんな情報、警察庁じゃなく内閣情報調査室で管理しろや」
まぁ、そうなると目暮警部たちの出番がなくなる訳だが。
つーか、おっちゃんも蘭も要らんかったかも。
園子出てきたら蘭姉ちゃんもセットだからしゃあねえか。

毎回、ゲスト声優が出る訳だが。
俺が「これ、ひでぇ……」ってハッキリ記憶してんのは、DAIGOと、サッカーの遠藤&楢橋。とくに遠藤は凄かったぞー、ぐうの音も出ねえほどの棒読み、しかも説明役で台詞多し。ちょっとした拷問だったなw
今回はゲストが天海祐希だったこともあり、ほぼ安定。やっぱね、きちんと芝居やってる人はね、巧いやね。アナウンサー役だってアナウンサーが演るとマジもんじゃん。
話題性とか狙って、そこいらへんのアイドルだの芸人だのを持ってきちゃイカンのだよ。
いったん創った作品は、後で声優変更なんて出来んのだぜ。何年後かに視直して「すっげー恥ずかしい作品だな」なんて評価でも良いなら、アイドルでも芸人でも使やぁ良いさ。
それが嫌なら、まともに芝居出来る人間を使うこった。

じつは、最後に驚きが待っていた。
何に驚いたって
「エンディングテーマ曲が作品に絡んだ感じになってる!!」
以前はさー、ほぼビーイングの牙城だった訳だよ。それが去年、アミューズのポルノグラフィティにやられた。
俺は、理由は案外単純じゃねえかなと考えてた。
18年間毎年劇場版観に行って、毎回思ってることがあった。
「エンディングの歌ってさあ、作品と全然関係ねえよな?」
なんかもうあからさまに曲ありきで「じゃあ今回この歌で良いっしょ?」的な匂いがプンプンしてた。
そこに突如ポルノ乱入。
『アニソンバンド』なんて揶揄されてるだけあって、アニソン界では実力者だ。
得意中の得意分野。半ば専門家。
実際『オー!リバル』は、めちゃくちゃ良い感じだった。画の効果と相まって、嫁がうるうるしたという。
ええ、既得権益と油断してたらね、風穴開けられた訳だよ、ビーイング。
斉藤和義が入ったことあるが、あれは単発ブレイクに乗った感じで、本気でビーイングを脅かすもんじゃなかった。
が、ポルノは違う。十分以上に脅威だ。
もう『はじめに曲ありき、これ使え』的なやり方は通じん。制作側の現場だってな、作品に合いやしねえ曲つけられたら腹が立つんだよ。
こちとら必死で創ったもんのケツにこんな歌つけるのか、ってさ、思ってた奴ぜってーいたと思う。
ま、以前は飛ぶ鳥落とすビーイングだったから、制作上層部が決めたら抵抗も何もなかったんだろうけどね。

「何か今回の歌、"色"にこだわってね?」
「うん、かなりこだわってた」
「ついに知恵を使って仕事を取ることを覚えたかー、ビーイング」
「まあ、今の世の中そんなに甘くないからねえ」
「喉元に刃物突きつけられたようなもんだったからな」
「気を抜いたらアミューズに乗っ取られる」
「ですよねー。ポルノは作品のイメージをベースにして書き起こすからなー、イメージソングで真っ向やりあったら、今までのビーイングのやり方じゃ勝負にならんよ」

という訳で、今回のB'z様は『色』を意識しておられます。
おぢさんB'zすきだけどね、それと、コナンのイメージソングとして認めるかってのは別物でね。
これっぽっちも認めてなかったのだよ。
今回ちょっとスッキリした。やっと『当たり前』のスタンスに立ったか。
イメージソングの主役は『作品本体』であって、歌じゃない。ましてアーティストじゃねえんだ。
ポルノはそこを弁えてる。作品のイメージを前面に出して自分らは一歩退く。
だから評価が高いんだ。

来年どうなるかは知らんけど。
個人的には「ポルノに譲っちまえよ、ビーイングwww」と本気で思っている。



なんか、こりゃ作品の感想じゃーなく、イメージソングについての記事になった。
だがまあ、実際に驚いたとこだったんで。
ネタばらしは好きじゃねえし。こんな感じで感想終了。



俺的には良作。
にほんブログ村 アニメブログ ONE PIECEへ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
にほんブログ村



[日常]おでかけ禮人

きょうはおぢさん、おでかけなのでつ。
これからコナン観に行きまつ。
なのでブログ書く時間はありましぇん。
何故なら、BRTなどとゆー交通システムを導入されたお陰で、路線やら運行やらがメチャクチャになっとる。あれで得するのは人口密集地の住宅街のリーマンやOLさん達だけであり、俺らには迷惑と不便しかない。
そのため、観たい時刻に間に合わせるのに1時間半前に家を出ねばならんのだ。
歩けば40分の距離だとゆーのに。
何で歩かないんだって?
アスリート御用達のサポーターで膝の後十字靱帯をガードしてる俺にそれを訊くか?
40分歩いたら、帰りはタクシーだ。
どのみちタクシーだけどな。鑑賞後は感想討論会だから。無論、酒つき。
つーか、上映終わった時点で終バス自体がねえと思うぞ。完全にリストラされたから。

だが、歩かない。無駄に膝を虐めることに意味ねーもん。

つー訳で、俺はこれからお仕度するのよん。
——あす、記事書くの怖ぇな……映画の内容如何によっては荒れるぞーwww



行ってきまーす
にほんブログ村 アニメブログ ONE PIECEへ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
にほんブログ村



見えない翼

きょう、ちょっとマジな話。
賛否両論あろうけども、俺にとっての事実と現実がこれだ。
だから、書こうと思う。



親や大人から子供へ、最大の贈り物って何だろうな?
俺は残念ながら、それを受け取ることはなかったし、それが何なのかを識る能力すら持ってなかった。
もし識っていたら、識る力を持っていたら——なんて無駄なことは考えんよ。すべては過ぎ去った過去であり、現状で俺は人生をリスタートすることも無理なんだろう。
「そんなことはない! 人間は何歳になっても始めるに遅すぎることなんかないんだ」
うむ、正論だな。
気力を保てればな。
俺だって30歳近くなって、仕切り直そうと思ったことがある。
「あ、こりゃ無理だな」と、すぐに理解したがね。

じつは、贈り物の正体をはっきりと識ったのは、最近なんだわ。
やだねー、50歳も過ぎてからやっと理解するなんてなー。



『勉強(学習)をする意味と、存分に学ばせてやれる環境』



ほんとマジで
「何で勉強するのが重要なのか」
を、俺は誰からも教えられなかったんだ。

学校の先生はテスト返しながら「もうちょっと頑張ろうね」「よく頑張ったね」つうが、俺は頑張る気なんかなかったし、頑張ったこともねえ。……2度だけあったが。
や、あれは「学年末の生物で学年トップになったらネクタイピン買ってくれ」って話で、結果は俺と他2人が同点首位って感じ。
だが俺は「これは違う!」と思った。自分でシミュレーションしてたより20点以上低い!124点満点で、どう考えても100超えてるはずだった。
談判に行ったら、センコーの野郎、さらっと言った。
「禮人、お前、レポート3本、一個も出してないから、減点」
レポ1本単価-8点ですか。1年分のツケを年度末に精算ですか。間違ってないけど……俺、そんなルール聞いてません。絶対あんた思いつきで引いただろ。
……まぁ、こんな風に、勉強を頑張っても、墓穴に埋まることもある。
もう1度はインフルエンザをこじらせて2月を9日欠席したら、倫社のババアが嘲笑するように「このクラスで私の授業を4回受けてない生徒がいるけれど、大丈夫かしらぁ〜?」と真っ向喧嘩売られたのだ。
トップ取ってやった。ざまあ。元々倫社は得意だったのに、何で喧嘩売ったんだババア?

余談はともかく。
俺の親は「勉強しろ」とはまったく言わなかった。なのでそもそも勉強する土壌が俺ん家にはなかった。
保育園にも幼稚園にも行ってないスタンドアローンな幼少期を過ごしたんで、近場で誰かが勉強してるのを見たこともない。
典型的なガテン系家庭。親父はまあまあ働くが大酒飲み。時々脈絡なくブチ切れて、カーチャンや俺を殴るんで、どうやら俺は猛烈にオドオドして暮らしていたようだ。
指の皮を剥くって自傷癖が物心ついた時には始まってたんで、ストレスひどかったんだろう。
生活カツカツ。稼いだって大酒飲んでりゃプラスにゃならんよ。
当然貯金ゼロ。世の家庭で奥さんが「あー、今月も赤字だわー」って、赤字を何で埋めてんのか本気で不思議に思ってた。
貧乏なくせに唐突に百科事典と、何か学習教材を与えられたことがあったが、あれは俺に買ってくれたもんじゃなく、親父の自己満足だったと思う。
「勉強の道具を買ってやった」とかって感じの。
教材は玩具になり、やがて飽きて押し入れの肥やし。
百科事典はカテゴリ別だったんで、生物と医学だけをひたすら開いた。他のは知らん。不要だったから。
好きなもんだけ読んだ。何故って、勉強するって感覚が判らねえから。
意味も理由も判らんのに、わざわざやる理由がねえ。
俺にとっては、好きなカテゴリに知識欲を集中してんのは、勉強じゃなく『遊び』だったんだ。だから楽しい、いくらでもやれる。
10歳くらいから落書きを始めたが、好きなもんしか書かんから、好きなジャンル以外の知識欲は育たん。
歴史興味ねえのに時代物の話なんか書こうと思わんだろ普通。ましてガキ。
だから点数が良いのは国語と理科。他は底辺。とくに社会は底辺。算数は多少マシ。
全然勉強してなかったから、教科間の点数落差が凄まじかった。
最高に差が開いたのは高校1年の学年末、生物で同点トップになった俺は、数学で0点という素敵な答案用紙を返された。あの時の数学教師の切なげな顔は良く覚えている。
「禮人君……君はどうして生物が出来るのに数学が出来ないんだね?」
興味がないからです。つーか、ぶっちゃけると『中学ギャップ』で激しくコケました。
元々興味ねえのに、入学直後に風邪こじらせて1週間休んだら、すでに因数分解終わってました。
この先が俺の悪ぃとこだ。普通は誰かに訊くんだよ。授業についていこうと考える。
俺は考えなかった。まったく考えなかった。そもそもが勉強しなきゃならん理由識らんかったし、それ以前に誰も教えなかった。
親も教師も。親は何も言わず、教師は「勉強しなさい」。
だから、何で?
「社会に出るのに必要だから」
え? 俺、中学出たら喫茶店に就職して、いつか自分で店持つんだ。
俺、喫茶店やって生きてくんだ。だから調理師試験の模擬問題なら合格ラインだし。
先生、公衆衛生法とか食品衛生法とか知ってる? 俺知ってるよ、必要だから。
「良いか禮人、お前はやれば出来るんだ、証拠がちゃんとあるんだぞ!」
じゃーそれ見せてみな?
「——いいから勉強しろ」
だから何でだよ、俺は自分が社会に出るための勉強してるだろ!
「とにかく、このままじゃ受けられる高校がなくなる!」
や、だから、高校行かんつってんの、おんなじこと何度言わせんの、バカなの?
あんた教師でしょ、そんなバカで良いの?
「高校に行かないと将来困るんだぞ!」
だから、何で困るのかを言えつーの。
——後日だが、教師の評価のひとつに『進学率』てのがあると聞いた。
なーんだ、俺が高校に行かないと困るのは奴だったんじゃん。
教師への信用、木っ端微塵。
結局、gdgdと親やら教師やらの話し合いがあり、俺は渋々高校へ。
市内でケツから2番目のバカ学校。ものの見事に底辺生活。
テストの点数落差は相変わらず。数学と古文と日本史は地を這い、国語と理系と倫理社会は天井這ってる。
あ、ちなみに俺が理系でぼちぼちやれてたのは、メンドクセー数式が入ってくるようなレベルの教科書じゃなかったからでつ。バカ高校ばんざい。
まともな生徒1割に対して、ちょっと不良ぶりっ子が4割、半分はガチの不良だったぞ。
おぢさんは大人しい生徒ですた。地味で、目立たんくて、クラスメートも数人で、端から見ればカスのような。
思えば理由が何だったか思い出せんが、もんのすげぇイキがったド不良ぽいのに、いきなり怒鳴られましてですね。恫喝すりゃ泣くだろうと思われたんでつね。

「ざけんな、こっちはてめぇごときの喧嘩なんか買わんわ、せっかくここまで大人しくしてたのに本性出してたまるかよ!!」

出てます、禮人さん。相手涙目です。これだからガテンの子って…………。
正しい不良はパンピーに絡みません。同級生のスケバンさんは俺を見て微笑みました。



そんな訳で、俺は学生生活12年の間で『学習の意義』というのを誰にも教わらず育った。困ったことに本人にも明確な進路希望があり、学習の意義なぞ関係なかった。
このふたつが絡み合うと、本物の『バカ』になるんである。

前にも書いたがトーチャンは俺が調理専学に願書出す直前に、笑いながら「進学させる金なんかねえわ〜〜〜www」とブチかましてくれたので、もはや奨学金云々の時期ですらなかった。
こんな父を俺は誇らしく思う。
ここまで、親としての恥を知らない奴は滅多にいねえだろう。

まーな、ガキがうじゃうじゃ湧いてた時代だからな。
1クラス50人以上なんか当然だったし、教師は生徒の個性云々なんてメンドーなことやってるヒマはねえ。とにかく「勉強しなさい、成績を上げなさい」。
中学になると、頭の良い奴やしっかり勉強してる奴は頭ひとつふたつ抜けて来て、良い高校に進む。無論、大学受験を狙ってる。
俺らの世代は全入時代なんて呆れた時代じゃなかったんだよ。大学は賢くて親が金持ってる奴しか希望しなかった。
ウチの県は大学進学率が低い。当時は壊滅的に低く、今ですら低い。巨大専門学校グループがあるんで、専学進学率がやたらに高い。

それにしても、だ…………。
初就職でズタボロにされた俺は、いつしか躁うつ病となり、就職?とクビor退職を繰り返し、人生初の努力の結果、一時期売れない作家をやったが〆切その他に持ちこたえられず脱落。出退勤のない仕事すら出来ない現実。なんてこったい。



俺はもう今さら良いのよ。多分もうどーにもならん。
放送大学が出来た頃、俺もやってみてえと思ったが、簡単に4年で卒業出来るはずがねえのはパンフで判ったし、その長期間の授業料を支える財力にも自信なかったんで、断念した経緯がある。
何で当時そんなこと考えたかってーと、不意に哲学に興味持ったからだった。論理的思考をするには数学が必要だって話になり、ここで初めて「ちっくしょー、数学やっときゃ良かった!!」とゆー『勉強おざなりにした後悔』を経験したのだ。
後悔は物書きになってからも続いた。あれもこれもどれもそれも、俺はあまりにもバカ過ぎた。
手遅れ。



「勉学ってのは、翼だったんだな……」
今、痛切に思う。
選択肢が劇的に増える。その時は興味がなくとも、社会に出る前に方向が変わるかもしれんし、出てからも変わるかもしれん。
子供の自由度を高めるために大事なことなんだなと。
学校行く行かないとか関係なくてさ。
や、まぁ、学歴はないよりあった方が楽だろうが。

先に書いておくが、全部が全部そうだとは限らん。ちゃんとしっかり大人になる奴らだってすくなくねえ。
これを念頭に置いた上で、

『蛙の子は蛙』であって、『鳶が鷹を生む』ことは絶対にねえ。
親に学がなく、必要性すら認めていない場合、多くの子は親の背を見て育つ結果、やっぱおんなじような道を行く。
鳶が鷹なんか産んだりしたら大変だ。鳶は鷹の育て方なんか知らんから、せっかくの鷹も鳶と同じに生きるだろう。



俺の妹は俺よりアホだった。平均点からして底辺で、正直なところ地頭も良い方じゃなかった。
だが、捕まえた亭主はしっかりしてた。妹は勉強出来なかったが、良い母親になった。

「子供を自由に生きさせるために、あたしら必死で働いてるんだよ!」

この一点において、俺は妹を心底リスペクトする。
こいつはちょっとキューピーに似た、若干頭が薄い亭主を得たことで、バカのスパイラルから我が子を守れた。
じつはこの家、代々自営業なんだよ。周囲は甥っ子を『跡継ぎ』って認識してたんじゃねえかな?
ほっほっほ。カメラ担いで大学通っとるわw
センスさえありゃ、良い写真屋になるかもしれねえぜ?
姪っ子はアニメのキャラデザイン志望のお嬢ちゃんなんで、俺が追々「業界そんなに甘くねーよwww」とゆーことを教えてやろう。
お前ら、俺を飽きさせるなよ?www



さてと……。
俺自身はどうしたもんか。
今さら親なんか恨まねーけど、恨んでも意味ねーし。
初就職先の店長も恨んd——いや、根に持ってるぞ俺は。こいつだけは許さん。
嫁がいるから、けっこう良い人生だよなと思うが、じゃあ俺個人の人生としてはどうなんだ? と考えた時、思いっきり絶望するもんな。のたれ死にの世界だよマジで。
段ボールのおうちに住むおぢさん達に親近感覚える。他人事じゃねえわ。
ま、自業自得なんですけどね。
今はおうちが段ボールだらけだから、家造る練習にはもってこいです。




子供が学習する意味をしっかり教えること。
良い環境を整えてやること。
このふたつが親と大人の責任。
学習する意味をちゃんと識ってる子供は勉強をするだろうから、親は経済面をフォローすれば良い。
後は本人が決めること。
翼があるから、どこにでも飛んで行くさぁ。



俺は地面に寝転がって、それを眺めて余生を送るよ。




にほんブログ村 アニメブログ ONE PIECEへ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(FtM・FtX)へ
にほんブログ村



livedoor プロフィール
記事検索